読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

おんぱら祭奉納花火大会2016、駐車場や観覧場所。シャトルバスは運行。

おんぱら祭奉納花火大会は、奈良県桜井市で行われます。
おんぱら祭の夜を盛り上げるイベントです。

おんぱら祭は、大神神社で行われる綱越神社例祭。
行わる期間は、7月30日・31日・8月1日の三日間です。

おんぱら祭奉納花火大会の他、様々な行事が催されます。
市中パレード、おんぱら音頭踊り、音楽会なのです。

大神神社の中でも大きな行事なので、多くの人が訪れます。
混雑しますが、その分楽しいお祭りです。

この時期に、奈良県桜井市に行かれる方は、参加してみてはいかがでしょうか。
大人から子供まで、夏の良い思い出作りになりますよ。

【スポンサーリンク】



おんぱら祭奉納花火大会

おんぱら祭奉納花火大会の概要

おんぱら祭奉納花火大会は、奈良県桜井市の夏の夜空を彩るイベントです。
今年で、第60回を数えます。
開催日は、平成28年(2016)7月31日の日曜日。

打ち上げ場所は、芝運動公園周辺。
打ち上げ時間は、19時30分から20時10分です。

f:id:sarunokinobori:20150621131345j:plain
玉数は、約2,000発。
人出は、約3万人。

少雨(雨天)決行。
荒天の場合は、中止となります。

有料観覧席は、設けられていません。
良い観覧場所は、場所取りで早いもの順となります。

打ち上げ場所が田園だけあって、周囲を遮りものがほとんどありません。
そのため、花火が観覧しやすいのが特徴です。

おんぱら祭奉納花火大会の観覧場所

おんぱら祭奉納花火大会の観覧場所の紹介です。

芝運動公園周辺
会場周辺で観覧するのがベストです。

f:id:sarunokinobori:20150710174841j:plain
打ち上げ付近に大きな建物がありません。
そのため穴場スポットはなく、どこからでも見る事が可能です。

当日は、夜店(露店)も約100店舗ほど出店。
夏の楽しい思い出の1つになる事は間違いない花火大会ですよ。

おんぱら祭奉納花火大会のシャトルバス

花火大会当日は、近鉄桜井駅~会場の間をシャトルバスが運行しています。
有料シャトルバスなので、片道190円が必要です。

おんぱら祭奉納花火大会の駐車場

会場では、駐車場は用意されていません。
そのため近くまで車で行って、そこから徒歩か公共交通機関の利用になります。

当日は交通規制もあるので、公共交通機関での来場がオススメです。