読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

妙蓮寺の桜。見頃や開花状況。御会式桜を堪能。

京都観光 京都市上京区 京都の桜 京都のお寺

妙蓮寺は、京都市上京区にお寺です。
日蓮大聖人の孫弟子の日像聖人によって創建されました。

多くの文化財を所有している妙蓮寺。
非公開文化財特別公開には、それらの文化財を見る事が可能です。

また、京都の桜の名所の1つ。
境内には美しい桜の花が咲き、多くの人の目を楽しませています。

しだれ桜、染井吉野、八重桜など。
多くの桜で彩られる境内の中で、注目なのは御会式桜です。

今回は、御会式桜を含め妙蓮寺の桜を紹介します。
少しでも役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



妙蓮寺の桜の開花情報

妙蓮寺の桜の見所

妙蓮寺の境内では、多くの桜を見る事が出来ます。
しだれ桜、染井吉野、八重桜などです。

f:id:sarunokinobori:20160402212734j:plain
その中でも、注目度が高いのが御会式桜。
10月頃から咲き始め、4月に満開を迎える、珍しい桜です。

もう少し詳しく書くと、10月13日頃から咲き始め。
4月8日に満開を迎えると言われている桜です。

10月13日は、日蓮大聖人の入滅した日。
そして、4月8日は、お釈迦様の誕生日です。

もちろん、季節によって多少のズレは生じます。
その点はご理解ご了承下さい。

ただ、珍しい桜なので、一見の価値はありますよ。
もちろん他の桜も、美しいので見応え十分です。

妙蓮寺の桜の開花時期は、例年3月下旬。
見頃の時期は、4月上旬です。

境内は無料で散策可能。
方丈・庭園の拝観は、500円が必要です。

拝観時間は、10時から16時。
春の京都の中でも、オススメ出来るお寺の1つ。

京都で桜を観賞したいと思っている方。
妙蓮寺まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

妙蓮寺の桜の見頃と開花情報

平成28年(2016)の妙蓮寺の開花情報です。

平成28年(2016)の開花状況
平成28年(2016)4月1日:御会式桜、見頃。染井吉野、咲き始め。
平成28年(2016)4月5日:染井吉野、見頃。
平成28年(2016)4月8日:境内全体、見頃継続中。

妙蓮寺の駐車場

妙蓮寺には、無料駐車場があります。
普通車約10台を止める事が可能です。

車で参拝を考えている方。
利用してはいかがでしょうか。

妙蓮寺へのアクセス

妙蓮寺への行き方です。

京都駅から市バス9番に乗車。
「堀川寺之内」の停留所で下車。

徒歩2分で到着です。

f:id:sarunokinobori:20160408200200j:plain
(周辺地図)

他の京都の桜の名所はこちらから。
京都の桜。見ごろや開花時期。名所や穴場も掲載。