読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

三室戸寺の紅葉2016、見頃や現在の状況。

京都のお寺 京都の紅葉 京都市外 京都観光

三室戸寺は、京都府宇治市にあります。
京都の花寺として有名なお寺です。

つつじやあじさい、ハスの花などが楽しめます。
また、三室戸寺の紅葉も、美しいと人気です。

宇治市の紅葉の名所の1つだけあり、大変綺麗ですよ。
その光景は、宇治十二景の1つに数えられます。

今回は、そんな三室戸寺の紅葉の見ごろや色づき具合の紹介します。
少しでも、何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



三室戸寺の紅葉の色づき具合

三室戸寺の紅葉

三室戸寺の紅葉は、境内の至る場所で観賞可能です。
特に三重塔周辺のモミジの紅葉やイチョウの黄葉が人気があります。

f:id:sarunokinobori:20151015211045j:plain
例年の三室戸寺の紅葉の色づき始めが、11月上旬。
そして、見頃が11月中旬から12月上旬となっています。

京都市内の紅葉の名所と比べると、紅葉狩りの人は少な目。
比較的ゆったりと紅葉を観賞できるのではないでしょうか。

もちろん休日は、それなりに人はいます。
それでも、気にするほどではありません。

三室戸寺の拝観料金は、大人500円。
そして、小人は300円となっています。

三室戸寺の紅葉の観賞場所や撮影スポット

三室戸寺の紅葉の観賞場所や撮影スポットの紹介です。

三重塔周辺

三室戸寺の紅葉の人気スポットと言えば、三重塔周辺です。
三重塔は本堂の東側に位置した場所にあります。

赤く染まったモミジ。
黄金に輝くカエデ。

そのモミジとカエデで彩られるように建つ三重塔。
江戸時代に三室戸の紅楓として有名な場所だけあり、見応えがあります。

三室戸寺の紅葉の見頃の時期と状況

今年の三室戸寺の紅葉の見ごろや色づき具合を紹介します。

平成28年(2016)
平成28年(2016)10月22日:まだまだ。
平成28年(2016)11月1日:少しづつ色づき始めました。
平成28年(2016)11月19日:見頃です。

過去の三室戸寺の紅葉の見ごろ情報

過去の見頃を知る事により、今年の見ごろの予想に役立てて下さい。

平成26年(2014)の色づき具合
平成26年(2014)11月17日:モミジ、見ごろです。
平成26年(2014)11月20日:見頃継続中。
平成26年(2014)11月24日:まだまだ、見応えあり。

平成27年(2015)
平成27年(2015)11月1日:うっすらと色づき始め。
平成27年(2015)11月12日:三重塔周辺、見ごろ直前。
平成27年(2015)11月19日:見頃です。

三室戸寺の駐車場

三室戸寺には、駐車場があります。
収容台数は、300台。
有料で乗用車が500円、バスが2,000円必要です。

ただ、花の見頃の時期は、土日・祝日は混雑します。
ひょっとしたら駐車出来ない可能性も考慮して下さい。

休日は、公共交通機関を利用するのが無難かもしれません。

三室戸寺へのアクセス

京阪三室戸駅下車、東へ徒歩約15分で到着します。

f:id:sarunokinobori:20150412230234j:plain
(周辺地図)

京都の紅葉の名所
京都の紅葉、見頃や時期。名所や穴場も掲載。