読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

耳塚の桜。豊国神社前で満開。

耳塚の満開の桜を、見ました。
その時の写真は、「耳塚公園と耳塚の桜」に掲載しています。

耳塚は、京都市東山区にある石塔と塚です。
豊臣秀吉の遺構の1つとなっています。

◆耳塚についての簡単な説明◆

天下統一を果たした豊臣秀吉は、朝鮮半島の支配のため侵攻をします。
その時、秀吉の武将達は、首級のかわりに、敵の耳を持ち帰りました。

首級とは、討ち取った首の事です。
この首が、戦功のしるしとなりました。

持ち帰った耳や鼻は、秀吉の命により埋められます。
そして、供養の儀が行われました。

その耳や鼻が埋められた場所が、耳塚の始まりです。

-終-

今回は、そんな耳塚の桜を紹介します。
何かの役に立てば、幸いです。

【スポンサーリンク】



耳塚の満開の桜

耳塚公園と耳塚の桜

豊国神社で、見頃の桜を鑑賞(※)。
その後、すぐ目の前の耳塚公園へ足を運びました。

(※豊国神社の桜の写真は、こちらに掲載中です。
豊国神社の桜。見頃や開花状況。

f:id:sarunokinobori:20170419221625j:plain
耳塚公園です。
豊国神社の目の前なので、すぐに到着しました。

f:id:sarunokinobori:20170419221631j:plain
公園の桜は、見頃。
開花状況は、満開です。

奥に見える鳥居は、豊国神社の鳥居です。

f:id:sarunokinobori:20170419221641j:plain
綺麗に咲いているのですが、ほとんど人がいませんでした。
どこにでもある公園の桜なので、観光客がいないのは当たり前かもしれません。

f:id:sarunokinobori:20170419221651j:plain
耳塚公園からは、耳塚も見る事が出来ます。

f:id:sarunokinobori:20170419221659j:plain
耳塚の桜も、満開でした。
見頃の桜は、見応えがあります。

f:id:sarunokinobori:20170419221704j:plain
耳塚の前で手を合わせて、次の場所に向かいました。
向かった先は、鴨川です。

耳塚へのアクセス

耳塚への行き方です。

JR京都駅から、市バスに乗車。
博物館三十三間堂前で下車、徒歩5分ほどで到着。

f:id:sarunokinobori:20170419221552j:plain
(周辺地図)