京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都御苑の百日紅2016、見頃や開花状況。

京都御苑は、京都市上京区にあります。
京都市民を始め、多くの人の憩いの場となっている国民公園です。

入苑する際に、料金は発生しません。
無料で誰でも24時間楽しむ事が出来ます。

広い苑内で、四季折々の植物が楽しめるのが特徴の公園です。
どの季節でも訪れれば、何かしらの花が楽しめますよ。

また、京都御所も中に存在。
春と秋には一般公開が行われ、多くの人が訪れます。

そんな京都御苑の夏に花を紹介。
今回紹介する花は、百日紅(サルスベリ)です。


【スポンサーリンク】



京都御苑の百日紅(サルスベリ)の開花状況

京都御苑の百日紅

京都御苑の百日紅は、苑内の至る場所に咲きます。
その中でも有名な場所は、九條池の百日紅。

九條池の架かる高倉橋から拾翠亭を見て下さい。
そうすると、拾翠亭を背景に百日紅の花が美しく咲いています。

他にも、間之町口付近の百日紅も有名です。
九條池と間之町口はすぐ近くなので、暑い中歩き回る必要はありませんよ。

f:id:sarunokinobori:20150812151055j:plain
京都御苑の南側に、九條池と間之町口は存在します。
赤い丸で囲ってある地域が、上記の場所です。

地下鉄丸太町駅から行くと近いと思います。

f:id:sarunokinobori:20150812151041j:plain
見頃の時期は、例年7月下旬から9月下旬まで。
長い期間楽しめますので、少し涼しくなってから訪れるのも良いかもしれません。

夏に京都御苑に行かれる方。
百日紅の花を見て帰って下さいね。

京都御苑の百日紅の見頃や開花情報

今年の京都御苑の百日紅の見頃や開花情報です。

最新開花状況
平成28年(2016)9月10日:見頃です。

京都御苑の四季

京都御苑は、いつの季節でも何かしらの植物が楽しめる公園です。
その中から、いくつか紹介します。

春の京都御苑です。
京都御苑の梅。見頃や開花状況
京都御苑の桃。見ごろや開花情報。

桜は、このような感じとなっています。
京都御苑の近衛邸跡の糸桜、見ごろと開花情報。
京都御苑の桜。見頃や開花状況。

京都御所を楽しみたいのなら、春と秋を狙いましょう。
京都御所一般公開、春と秋。混雑は普通。

京都御苑へのアクセス

京都御苑への行き方です。

京都駅から地下鉄に乗車。
丸太町駅か今出川駅で下車、すぐに到着します。

f:id:sarunokinobori:20150220161051j:plain
(周辺地図)