京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都府立植物園の菊花展2016。

京都府立植物園は、京都市左京区にあります。
日本で最初の公立植物園です。

植物園なので、植物の宝庫。
訪れれば、その季節の見頃の花々を見る事が出来ます。

秋だと、菊の花が見頃です。
菊花展も開かれるので、様々な種類の菊を観賞可能。

植物園なので、京都らしさは低めです。
しかし、植物を楽しみたいのならオススメです。

秋の京都は、1年の中でも過ごし易い季節。
ぷらりと町を散策しながら、訪れるのも良いかもしれません。

今回は、京都府立植物園の菊花展を紹介します。
何かの役に立てば、幸いです。

【スポンサーリンク】



京都府立植物園の菊花展の見所

京都府立植物園の菊花展の概要

京都府立植物園の菊花展は、秋に開催されるイベントです。
今年の開催期間は、平成28年(2016)10月20日~11月15日。

時間は、9時から17時まで。
入園料金は、一般200円・高校生150円・小中学生無料。

入園料金は必要ですが、それ程高くありません。
家族で訪れて楽しむ場所としては、良い所だと思います。

菊の花が観賞出来る場所は、大芝生地特設展示場。
即売会も開催されます。

種類は、大菊・小菊・盆栽仕立・古典菊など。
多種多様な品種が、約500鉢1,000本展示。

菊好きの方も、納得のイベントなっています。
もちろん植物園なので、他の秋が見頃の花も観賞可能。

京都の旅行と言えば、寺社観光がメインだと思います。
しかし、植物園に寄るのも良いものです。

京都の寺社観光の間に、ぷらりと立ち寄ってみませんか。
思った以上に、楽しめるかもしれませんよ。

京都府立植物園の駐車場

正門ロータリー東側に、駐車場が存在します。
有料駐車場で、四輪車800円・バス2,500円です。

京都府立植物園へのアクセス

京都府立植物園への行き方です。

京都駅から京都市営地下鉄に乗車。
「北山駅」で下車すぐ、または「北大路駅」下車して徒歩約10分。

正門から入りたい方は、北大路駅からアクセスして下さい。

f:id:sarunokinobori:20150510180157j:plain
(周辺地図)