京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都府立植物園のあじさい2017、見頃や開花情報。

京都府立植物園は、京都市左京区にあります。
その名の通り、植物園です。

園内の敷地は、約72,727坪。
その広大な園内には、約120,00種類約12万本の植物が植えられています。

四季折々の様々な植物が観賞できるとあって、市民に人気の植物園です。
植物を撮影したい時に訪れると、何か撮影出来るので有難い場所となっています。

初夏の時期だと、園内のあじさい園に紫陽花が咲き誇ります。
大変綺麗ですよ。

【スポンサーリンク】



京都府立植物園の紫陽花(アジサイ)の開花状況

京都府立植物園のあじさい

京都府立植物園のあじさい園は、園内の東側に存在。
西洋紫陽花と日本のあじさいのエリアに分かれています。

国内外を合わせて、その数は約180種2,500株。
見ごろの時期には、色とりどりのあじさいを楽しむ事が可能です。

見頃は、例年6月上旬から7月上旬。
ヒメアジサイにアナベル、八重額あじさいまで幅広く観賞出来ます。

f:id:sarunokinobori:20150605173309j:plain
特に注目なのが、桂夢衣(カムイ)です。
地元の京都府立桂高校草花クラブが開発したあじさいです。

京都府立植物園に行かれる方は、ぜひ一目観賞して下さい。

京都府立植物園のあじさいの見頃や開花情報

今年の京都府立植物園のあじさいの開花情報です。

平成28年(2016)
平成28年(2016)5月15日:これから。
平成28年(2016)6月11日:色づいています。

京都府立植物園のあじさいの開花情報

過去の京都府立植物園のあじさいの開花情報です。

平成27年(2015)
平成27年(2015)6月5日:咲き始め。
平成27年(2015)6月13日:見ごろです。
平成27年(2015)6月19日:見頃継続中。

京都府立植物園の駐車場

正門ロータリー東側に、駐車場が存在します。
有料駐車場で、四輪車800円・バス2,500円です。

京都府立植物園へのアクセス

京都府立植物園への行き方です。

京都駅から京都市営地下鉄に乗車。
「北山駅」で下車すぐ、または「北大路駅」下車して徒歩約10分。

正門から入りたい方は、北大路駅からアクセスして下さい。

f:id:sarunokinobori:20150510180157j:plain
(周辺地図)