京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

串本まつり花火大会2017、駐車場や観覧場所の情報。

串本まつり花火大会は、串本まつりで行われるイベントの1つ。
和歌山県東牟婁郡串本町の夏の夜空を彩る風物詩です。

今年で第11回串本まつりは、3日間行われます。
串本まつり花火大会以外にも、色々なイベントが開催。

海水浴まつりや町民総おどりの夕べ、ビンゴゲーム大会や鮎のつかみどりなど、親子で楽しめるイベントが沢山あり、毎年多くに人が訪れて盛り盛り上がります。

今回はお祭りのメインイベント・串本まつり花火大会を中心に紹介。
少しでも役立つ情報があれば幸いです。

【スポンサーリンク】



串本まつり花火大会の打ち上げ場所

串本まつり花火大会の概要

串本まつり花火大会は、串本町の恒例イベント。
今年の開催は、平成29年(2017)8月です。

打ち上げ場所は、串本港。
打ち上げ時間は、20時から21時となっています。

f:id:sarunokinobori:20150714184258j:plain
玉数は、約2,500発。
人出は、約2万人です。

少雨(雨天)決行、荒天の場合は延期です。

観覧場所と打ち上げ場所が近いのが特徴です。
そのため、大迫力の花火が観覧出来ます。

迫力ある花火を見たい方には、オススメの花火大会です。
大規模の花火大会に比べると、比較的混雑しないのも良い点だと思います。

串本まつり花火大会の観覧場所

串本まつり花火大会の観覧場所の紹介です。

串本港
串本まつり花火大会の見所は、近くで迫力ある仕掛け花火が観覧できる事。
そして、夜空と海面に映り込む花火を見る事が可能な事が挙げられます。

そう考えると、会場である串本港で見るのが1番良いのではないでしょうか。
有料観覧席がないので、場所取りは必要になります。
しかし、それだけの価値はありますよ。

f:id:sarunokinobori:20150714184309j:plain
赤いピンが打ち上げ場所です。
穴場スポットは、特にありませんでした。

串本まつり花火大会の駐車場

約200台が駐車できる駐車場が用意されています。
無料で利用できますが、数が少ないです。

公共交通機関を利用した方が、無難だと思います。
車で訪れる場合は、他の有料駐車場を確保した方が良いかもしれません。