読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

車折神社の万灯祭2017。紙灯篭で願いを成就。

車折神社は、京都市右京区にあります。
時代劇のロケ地としても有名です。

水戸黄門や暴れん坊将軍など。
人気の時代劇の撮影に使われました。

そんな車折神社で、夏に行われる行事があります。
車折神社の万灯祭です。

行事の開催期間中、境内は灯篭の光に包まれます。
優しい光に照らされる境内は、とても幻想的です。

今回は、車折神社の万灯祭を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



車折神社の万灯祭の見所

車折神社の万灯祭の概要

車折神社の万灯祭は、夏恒例の行事です。
今年の開催日程は、平成29年(2017)8月14日から16日まで。

時間は、9時から21時となっています。
朝や昼間でも灯籠が点灯しているそうです。

境内は無料で散策可能。
紙燈籠奉納代1面500円となっています。

f:id:sarunokinobori:20160716210223j:plain
車折神社の万灯祭は、参拝者が奉納した三面からなる紙灯篭を点灯して、奉納した方々の願い事の成就を祈念する神事です。

奉納のやり方は、とても簡単。
赤、白、緑、黄色の紙に、願い事を記載。

それだけです。
後は、紙灯篭に貼られて、期間中祈念されるという訳です。

願い事が特に無いという方。
そんな方も神事の期間中に、車折神社へ参拝してみませんか?

オススメの時間帯は、日が落ちる夕方以降。
約1,000個の紙灯籠に包まれる境内は、とても幻想的です。

厳かで美しく、とても見応えがありますよ。
夏の京都のオススメの行事の1つです。

先ほども書いた通り、拝観料金は必要ありません。
京都観光の際に、ぷらりと立ち寄って下さいね。

車折神社の駐車場

車折神社は、駐車場を完備しています。
ただし、17時には閉鎖されます。

17時以降に、車折神社へ訪れる方。
公共交通機関をご利用ください。

車折神社へのアクセス

車折神社への行き方です。

京都駅から市バス71番・73番・74番に乗車。
車折神社前停留所で下車してすぐ。

または、京福電車の車折神社駅で下車。
目の前が、車折神社です。

f:id:sarunokinobori:20150304182522j:plain
(周辺地図)

車折神社の四季
車折神社の桜。見頃や開花状況。溪仙桜が美しく咲く。
車折神社の紅葉、見頃や現在の状況。