京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

金戒光明寺の紅葉2017、見ごろや現在の状況。ライトアップあり。

金戒光明寺(くろ谷さん)は、京都市左京区黒谷町にあるお寺です。
金戒光明寺の紅葉は、無料で散策できる境内の様々な場所で楽しめます。

金戒光明寺の紅葉は、京都で紅葉が綺麗に見る事が出来るお寺の1つだと思うのですが、混雑する事はあまりありません。

京都の紅葉を、混雑なしにゆったり観賞したい方。
そんな方は、秋の金戒光明寺を訪れてみませんか。

個人的には、夕方に参拝するのがオススメです。
晴れた日は、夕日に当たった美しい紅葉を見る事が出来ますよ。

それでは、金戒光明寺の紅葉の見ごろや現在の状況の情報などを、私が撮影した写真とともに紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】



金戒光明寺の紅葉、山門や紫雲の庭で観賞

金戒光明寺の紅葉

金戒光明寺の紅葉は、境内や紫雲の庭で観賞出来ます。
境内は無料、紫雲の庭は拝観料金が必要です。

御影堂・大方丈・紫雲の庭の拝観料金:600円。
山門の拝観料金:800円。
全て拝観できる共通券:1,200円。

f:id:sarunokinobori:20150822154113j:plain
例年の色づき始めが、11月中旬。
そして、例年の見頃が11月中下旬です。

紫雲の庭は、白砂と杉苔の枯山水庭園です。
紫雲の庭の紅葉は、見応えがありますよ。

拝観料金が必要になりますが、御影堂なども観賞出来るのでお得だと思います。
山門の方は、余裕があればどうぞといった感じです。

金戒光明寺の紅葉や撮影スポット

金戒光明寺の紅葉と撮影スポットの紹介です。

境内

f:id:sarunokinobori:20150822154125j:plain
金戒光明寺の境内は、無料で散策出来ます。
境内を歩いて、お気に入りの金戒光明寺の紅葉スポットを見つけて下さいね。

私の場合、本堂へと続く階段の上から、山門に向って見る夕日に照らされる金戒光明寺の紅葉の光景が好きです。

f:id:sarunokinobori:20150822154135j:plain
特に夕方は、紅葉がさらに真っ赤に染まりとても綺麗ですよ。
人もほとんどいないので、混雑とは無縁でゆったりと観賞出来ます。

他にも、御影堂や女坂付近の紅葉も、綺麗と評判です。

紫雲の庭

無料で見る事が出来る範囲でも、十分楽しめる金戒光明寺の紅葉。
さらに楽しみたい方は、紫雲の庭を観賞してみて下さい。

白砂の白と杉苔の緑と紅葉の赤のコントラストが、とても美しい光景を作り出しています。

金戒光明寺の紅葉のライトアップ

金戒光明寺の紅葉が見頃の時期に、ライトアップ(夜間拝観)が行われます。
今年(2016)のライトアップ期間は、11月12日から11月27日まで。

拝観料金は、800円。
夜間拝観時間は、17時30分から20時30分までとなっています。

昼間とは一味違った光景を見る事が出来ますので、余裕があれば拝観してみてはいかがでしょうか。

金戒光明寺で紅葉狩り

金戒光明寺の紅葉の写真です。

★平成28年(2016)の金戒光明寺★

永観堂(※)から熊野若王子神社へ。
そして、岡崎神社を経て金戒光明寺へと到着しました。

(永観堂の紅葉は、こちらを参照して下さい。
永観堂の紅葉、見頃や現在の状況。ライトアップあり。

金戒光明寺は、京都の紅葉の名所です。
ここの紅葉が楽しめる場所は、大きく分けると4つあります。

山門周辺、参道の階段、東坂、紫雲の庭。
紫雲の庭は拝観料金が必要です。

しかし、境内は無料となっています。
金戒光明寺の紅葉ポイントを押さえつつ、撮影しました。

f:id:sarunokinobori:20161125200259j:plain
山門前です。
紅葉に被って分かり難いですが、奥に山門があります。

f:id:sarunokinobori:20161125200332j:plain
こちらは、山門をくぐった先です。
色濃く鮮やかで、見応えがありました。

f:id:sarunokinobori:20161125200343j:plain
参道の階段からの光景です。
ここから見る景色も綺麗でした。

f:id:sarunokinobori:20161125200353j:plain
極楽橋から見る東坂。
東坂だけだと味気ないので、極楽橋も入れてみました。

f:id:sarunokinobori:20161125200404j:plain
紅葉をメインにすると、このような感じです。
若干青葉はありましたが、見応えは十分ありました。

f:id:sarunokinobori:20161125200425j:plain
そして、三重塔と紅葉です。
三重塔は、墓地の階段を上がった先にあります。

f:id:sarunokinobori:20161125200443j:plain
階段を上がった先からの1枚です。
山門と京都の町並みを撮影しました。

急ぎ足で、秋の金戒光明寺を撮影。
撮影ポイントは分かっているので、迷う事はなかったです。

この後向かった先は、真如堂。
こちらも無料で楽しめる紅葉と名所となっています。

(※真如堂の紅葉は、こちらを参照して下さい。
真如堂の紅葉、見頃や現在の状況。

-平成28年(2016)11月22日撮影-

金戒光明寺の紅葉の見頃の時期と状況

今年の金戒光明寺の紅葉の見頃や色づき具合です。

平成29年(2017)
平成29年(2017):-。

過去の金戒光明寺の紅葉の見ごろ情報

過去の見頃を知る事により、今年の見ごろの予想に役立てて下さい。

平成26年(2014)の色づき具合
平成26年(2014)11月20日:ほぼ見ごろです。
平成26年(2014)11月26日:見頃継続中
平成26年(2014)11月30日:散ってきています。
平成26年(2014)12月7日:ほぼ終了。

平成27年(2015)
平成27年(2015)11月1日:少し色づき始め。
平成27年(2015)11月8日:山門・紫雲の庭、色づいています。
平成27年(2015)11月14日:山門・紫雲の庭、見頃です。
平成27年(2015)11月21日:境内全体、見ごろ継続中。
平成27年(2015)11月27日:境内全体、まだまだ見頃。
平成27年(2015)12月7日:まだ見る事が出来ます。

平成28年(2016)
平成28年(2016)10月27日:少しづつ色づいています。
平成28年(2016)11月1日:山門・東坂、色づき進行中。
平成28年(2016)11月11日:山門、見頃あり。紫雲の庭、色づき進行中。
平成28年(2016)11月14日:山門、見頃です。
平成28年(2016)11月19日:紫雲の庭含め、見頃継続中。
平成28年(2016)11月25日:散りつつありますが、まだ見れます。

金戒光明寺の駐車場

金戒光明寺には、駐車場が完備しています。
1時間400円、1日最大料金800円となったいます。

金戒光明寺へのアクセス

金戒光明寺への行き方です。

京都駅から市バス5番に乗車、東天王町で下車して徒歩15分。
あるいは、市バス100番に乗車、岡崎道で下車して徒歩10分。

f:id:sarunokinobori:20150218193059j:plain
(周辺地図)

京都の紅葉の名所
京都の紅葉、見頃や時期。名所や穴場も掲載。

金戒光明寺の四季
金戒光明寺の桜。見頃や開花状況。

金戒光明寺の祭事・行事
金戒光明寺で除夜の鐘。整理券必須。配布はこの時間。