京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

高台寺七夕会2016。夜間特別拝観あり。

高台寺は、京都市東山区にあります。
豊臣秀吉の正室・北政所が建立したお寺です。

高台寺は、夜間特別拝観が多い寺院。
春夏秋冬、季節ごとに行われます。

7月にも夜間特別拝観を開催。
また夜間拝観中、高台寺七夕会も同時開催。

そして、高台寺七夕茶会も行われます。
夜間拝観だけ物足りない方は、茶会にも参加してみては?

今回は、高台寺七夕会を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



高台寺七夕会の見所

高台寺七夕会と夜間特別拝観の概要

高台寺七夕会と夜間特別拝観は、7月に行われます。
今年の開催期間は、平成28年(2016)7月2日と7月3日です。

時間は、17時からとなっています。
夜間の拝観料金は、500円です。

f:id:sarunokinobori:20160527193427j:plain
見所は、境内に立てられた短冊が吊るされた大笹。
七夕の笹は、ほんのりとライトアップされ、とても幻想的です。

七夕の笹が飾られる場所は、受付手前。
庫裏の前なので、無料で見る事が出来ます。

夜間特別拝観に興味が無い方は、ここで引き返すのもありです。
ただ、この期間に夜間拝観を実施しているのは、高台寺のみ。

そのせいか、他の時期に比べて、混雑度は低めです。
ゆったりと夜の高台寺を楽しむ事が出来ますよ。

1度も夜の高台寺に参拝した事がない方。
高台寺七夕会の開催期間の拝観は、オススメです。

他にも、七夕茶会も見所の1つとなっています。
拝観料付きで、一人3,000円。

要予約制となっています。
茶会参加のハードルとしては、ちょうど良い高さではないでしょうか。

1度は茶会を体感してみたい。
そんな方は、高台寺七夕茶会に参加してみて下さいね。

高台寺の駐車場

高台寺には、有料駐車場があります。
京都市を眺望できる24時間の駐車場です。

普通車約150台を止める事が出来ます。
24時間営業なので、夜の拝観の時でも安心して駐車出来ますよ。

車で参加を考えている方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

高台寺へのアクセス

f:id:sarunokinobori:20160527193106j:plain
高台寺への行き方です。

京都駅から市バス206に乗車、東山安井停下車東へ徒歩5分で到着。

f:id:sarunokinobori:20150216192909j:plain
(周辺地図)