京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

かみかわ夏まつり花火大会2017、観覧場所や駐車場の情報。

かみかわ夏まつり花火大会は、兵庫県神崎郡神河町で行われます。
今年で第11回を数える神河町のイベントの1部です。

かみかわ夏まつりは、打ち上げ花火はもちろんの事、ステージイベントや美味しいものが食べられる夜店も出店されます。

神河町の夏を盛り上げるイベントです。

特に子供たちに高いかみかわ夏まつり。
今回は、花火大会を中心に紹介します。

【スポンサーリンク】



かみかわ夏祭り花火大会の打ち上げ場所

かみかわ夏まつり花火大会の概要

かみかわ夏まつり花火大会は、神河町の夏の風物詩です。
今年の開催は、平成29年(2017)8月。

打ち上げ場所は、神崎小学校グラウンド。
打ち上げ時間は、18時30分から21時です。

f:id:sarunokinobori:20150622143944j:plain
玉数は、約1,500発。
人出は、約7,000人です。

ちなみに神河町役場では、花火基金が設置されています。
子供達のために少しでも多くの花火を打ち上げたいと始まった基金です。

話をかみかわ夏まつり花火大会に戻します。

少雨(雨天)決行、荒天の場合は翌日に延期です。

地域密着型のお祭りで、観覧客と花火との間が近いのが特徴です。
花火の迫力を近くで感じる事が出来ますよ。

かみかわ夏まつり花火大会の観覧場所

かみかわ夏まつり花火大会の観覧場所です。

神崎小学校グラウンド
近くで迫力ある花火が楽しめるのが、かみかわ夏まつり花火大会の良い所。
やはり会場である神崎小学校グラウンドで観覧するのがベストです。

f:id:sarunokinobori:20150713144017j:plain
有料観覧席は設けられていません。
場所取りする場合は、早めに行動しましょう。

かみかわ夏まつりの駐車場

かみかわ夏まつりでは、駐車場が用意されています。
普通車約1,000台が駐車可能です。

利用時間は、18時から22時まで。
無料で駐車する事が出来ます。

しかし、人出に対して駐車スペースは少な目です。
公共交通機関を利用した方が無難かもしれません。