京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

城南宮の方除大祭2017、奉納行事を堪能。

城南宮は、方除で有名な神社です。
方除とは、方角や方位による災いを除ける事。

普段の生活では、あまり気にしない方角の災い。
気にしていたら、会社・学校、近所のコンビニなどにも中々到着しない可能性があるので、当たり前といえば当たり前ですが。

引っ越しや家を建てる時などには、気にする人はいるのではないでしょうか?
そんな時に参拝して、方位の災いを防いでくれるの神社、それが城南宮です。

そんな城南宮で、春に方除大祭が行われます。

【スポンサーリンク】



城南宮の方除大祭2015、神賑行事が見所

城南宮の方除大祭

城南宮の方除大祭は、毎年固定した日に行われません。
4月第2日曜日までの、3日間に行われます。

平成29年(2017)の開催は、4月14日(金)~16日(日)です。
境内に無料で拝観できます。

方除大祭は、方位の神に感謝して、更なる加護を祈る祭事です。
本殿で祭典が行われた後、拝殿で奉納行事が行われ郷土芸能などが披露。

奉納行事は、方除大祭期間中の午前10時30分と午後1時30分の2回、行われます。
毎年内容が違うのが特徴です。

2012年は、太鼓・三味線などの和楽器演奏。
2013年は、豊来家玉之助による太神楽。
2014年は、京都瓜生山舞子連中による石見神楽「岩戸」。

毎年違うので、今年は何が演じれるのかワクワクしながら行事に参加できます。

2015年は、何が披露されるのでしょうね?
事前に知るのは野暮だとは思いつつ、調べてみました。

結果は、どこにも載っていませんでした。
それはそれで、良かったです。

城南宮の方除大祭に参加した人だけがその内容を知り、そして楽しめるという事。
期間中にお時間がある方は、ぜひ城南宮へ参拝してみて下さい。

神苑のしだれ桜が見頃を迎えている時期なんで、神賑行事と合わせて春の風景を楽しむ事も出来ますよ。

ただし、神苑には拝観料が必要です。
大人600円。
小中学生300円となっています。

城南宮へのアクセス

京都駅から市バス19に乗車、城南宮道で下車して徒歩3分で到着。

あるいは、京都駅から近鉄か地下鉄で竹田駅へ。
そこで下りて、徒歩・バス・タクシーのいずれかで城南宮へ。
おおよそ徒歩15分・市バス5分・タクシー5分で到着します。

f:id:sarunokinobori:20150206180744j:plain
京都市伏見区中島鳥羽離宮町7

城南宮の祭事・行事
城南宮の七草粥の日。食べて無病息災を祈願。
城南宮の曲水の宴。白拍子が美しく舞う。

城南宮の四季
城南宮のしだれ梅。見頃や開花情報。
城南宮の桜。見頃や開花状況。室町の庭に美しくし咲く。
城南宮の藤、見頃や開花状況。