京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

地主神社のしまい大国祭2016。開運招福を祈願。

地主神社は、京都市東山区にあります。
清水寺に隣接する神社です。

参拝するには、清水寺の中へ入らなければなりません。
地主神社へ行くには、清水寺の拝観料金が必要です。

京都の中でも、有名な縁結びにご利益がある神社。
多くの方が、恋愛を成就させたと聞きます。

あくまで本人報告なのですが……。

そんな地主神社の主祭神は、大国主命。
もちろん、縁結びの神様です。

この大国主命にちなんだ祭事が、地主神社で行われます。
地主神社のしまい大国祭です。

一年のご利益に感謝。
そして、来年の開運招福を祈願する行事です。

今回は、地主神社のしまい大国祭を紹介します。
何か役に立てば、幸いです。

【スポンサーリンク】



地主神社のしまい大国祭

地主神社のしまい大国祭の概要

地主神社のしまい大国祭は、12月に行われる恒例行事です。
えんむすび地主祭りを締めくくるお祭りとなっています。

今年の開催は、平成28年(2016)12月4日。
神事の開始時間は、14時からです。

まずは、お祓いが行われ、その後に祝詞が奏上。
そして、境内のしめ縄や恋占い石などを順番にお祓いします。

さらに、参拝者全員には、平和と開運の「こづち守り」が授与。
またこの日から、地主神社の新年の絵馬も手に入れる事が出来ます。

干支絵馬は、1枚500円。
参拝した方は、絵馬を奉納するのも良いかもしれません。

来年の開運招福を祈願をするしまい大国祭。
新たな気持ちで新年を迎えるために、参拝してみませんか?

清水寺の境内にあるだけあって、祭事当日は混雑はします。
それでも、1度は参加しても良い祭事ではないでしょうか。

12月4日に、清水寺へ行く予定がある方。
地主神社の方へも訪れてみて下さい。

大国主命のご利益が授かり、運が開けるかもしれませんよ。
もちろん、京都旅行の思い出になる事は間違いありません。

地主神社の駐車場

周辺有料駐車場を利用する事になります。
駐車場を探すのが面倒な方は、公共交通機関の利用の1つ手段です。

地主神社へのアクセス

地主神社への行き方です。

JR京都駅から市バス206・100系統に乗車。
五条坂か清水道(きよみずみち)で下車して、徒歩約10分。

清水寺の境内に、地主神社は存在しています。

さらに詳しいアクセス方法は、こちらを参照して下さい。
地主神社へのアクセス。京都駅からの行き方。

f:id:sarunokinobori:20150320164315j:plain
(周辺地図)

地主神社の祭事・行事
地主神社で初詣。えんむすび初大国祭で縁結び。
地主神社の節分祭。福豆と開運こづち守りで縁結び!
地主神社のえんむすび祈願さくら祭り。
地主神社の地主祭り(神幸祭)。白川女の行列を堪能。
地主神社の七夕祭、縁結びのご利益効果あり。
地主神社のもみじ祭り。紅葉を満喫。