京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

今熊野観音寺のお砂踏法要2016。

今熊野観音寺は、京都市東山区にあります。
泉涌寺山内に存在する泉涌寺の塔頭寺院です。

西国三十三ヶ所観音霊場の第十五番札所。
そして、ぼけ封じ・近畿十楽観音霊場の第一番札所でもあります。

そんな今熊野観音寺では、9月にある行事が開催。
その行事とは、四国八十八ヶ所お砂踏法要です。

普通なら1ヵ月以上かけて回る四国八十八ヶ所・お遍路の旅。
それを1日で達成出来るのが、今熊野観音寺のお砂踏法要です。

今回は、今熊野観音寺のお砂踏法要を紹介ます。

【スポンサーリンク】



四国八十八ヶ所お砂踏法要

今熊野観音寺のお砂踏法要の概要

今熊野観音寺のお砂踏法要は、9月に行われます。
開催日は、平成27年(2015)9月21日から23日までの3日間。

平成28年(2016)の開催日は、予定が分かり次第更新します。

拝観時間は、9時から16時まで。
お砂踏法要への参加料金は、1,300円です。

f:id:sarunokinobori:20150913092224j:plain
どうして、四国八十八ヶ所・お遍路が1日で達成できるのか?
秘密は、大講堂の大広間に敷かれた四国八十八霊場から取り寄せた砂。

その砂を踏みながら一番札所から八十八番札所まで順番に参拝し納札を納めます。
そうする事により、現地で参拝するのと同じ功徳を積む事が可能なのです。

納めた納札は、翌年に僧侶の方々が霊場に代納してくれますよ。
安心して参拝して下さい。

この方法だと、四国まで行って八十八ヶ所参拝するには、体調面が心配な方。
あるいは、足腰が弱っている方も、無事に回る事が出来ます。

今熊野観音寺のお砂踏法要は、昭和28年から実施。
その時より老若男女、誰でも参拝出来ます。

四国のお遍路に行きたいけど、何らかの理由で断念している方。
今熊野観音寺のお砂踏法要で、その願いを叶えてみませんか。

今熊野観音寺の駐車場

今熊野観音寺には、参拝者駐車場が完備しています。
車で参拝を考えている方は、利用して下さい。

ただ、行事がある日は混雑が予想されます。
公共交通機関の利用が、無難かもしれません。

今熊野観音寺へのアクセス

今熊野観音寺への行き方です。

市バス202、207、208号系統に乗車。
泉涌寺道で下車して、徒歩約10分。

f:id:sarunokinobori:20150913092203j:plain
(周辺地図)