読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

法金剛院のあじさい2017、見頃や開花情報。

法金剛院は、京都市右京区にあります。
春から夏にかけて、庭園には様々な植物を楽しむ事が可能です。

法金剛院の庭園は、平安末期の池泉回遊式浄土庭園。
回遊式なので、歩きながら境内に咲く花が楽しめますよ。

初夏の時期だと、あじさいを観賞する事が可能です。
運が良ければ、ハスとのコラボも楽しめますよ。

今回は、私が撮影した写真とともに、法金剛院のあじさいを紹介します。

ちなみに拝観料金は、大人500円、小中高生300円。
京都の観光寺院としては、一般的な値段ではないでしょうか。

【スポンサーリンク】



法金剛院の紫陽花(アジサイ)の開花状況

法金剛院のあじさい

法金剛院のあじさいは、池泉回遊式浄土庭園に咲き誇ります。
規模は、あじさい苑を有する名所よりは大きくありません。

しかし、あじさいの美しさと規模は無関係。
極楽浄土を彷彿のさせる庭園に咲く紫陽花は、美しく趣があります。

f:id:sarunokinobori:20150528143052j:plain
見ごろの時期は、6月中旬から7月上旬。
渦紫陽花(ウズアジサイ)や柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)など、珍しいアジサイが観賞できるのが特徴です。

もちろん普通の紫陽花も楽しめますよ。

法金剛院のあじさいの見頃や開花情報

今年の法金剛院のあじさいの開花情報です。

平成28年(2016)
平成28年(2016)5月15日:これから。
平成28年(2016)6月11日:見頃です。

過去の法金剛院のあじさいの開花情報

過去の法金剛院のあじさいの開花情報です。

平成27年(2015)
平成27年(2015)5月31日:咲き始め。まだまだ。
平成27年(2015)6月7日:5分咲き~7分咲き。見頃です。
平成27年(2015)6月13日:見ごろ。見応え十分。
平成27年(2015)6月15日:見頃継続中。
平成27年(2015)6月19日:変わらず見頃。

法金剛院のあじさいの写真

以前、ハスが見ごろの時期に参拝した法金剛院。
何と、あじさいがまだ咲いていました。

撮影時は7月だったので、さすがに見頃はかなり過ぎていました。
それでも、ハスとのコラボが楽しめたので良かったです。

f:id:sarunokinobori:20150531133849j:plain
紫色をした小ぶりの紫陽花。

f:id:sarunokinobori:20150531133842j:plain
可愛らしくて、見ていて癒されました。

f:id:sarunokinobori:20150531133833j:plain
渦紫陽花です。
花弁の部分が丸まっていて、渦を巻いたような形をしています。

法金剛院の駐車場

法金剛院のは、無料の駐車場が完備しています。
普通車約20台分が駐車可能です。

車で行かれる方は、念のため法金剛院へ確認の上、参拝して下さい。

法金剛院へのアクセス

法金剛院の行き方。

JR嵯峨野線花園駅から徒歩3分。

f:id:sarunokinobori:20150531133824j:plain
(周辺地図)

京都の紫陽花が楽しめる神社・お寺
京都のあじさいの名所。