読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

平安神宮の萩2017、見頃や開花状況。

平安神宮は、京都市左京区にある神社です。
その平安神宮には、京都の四季が楽しめる神苑が存在しています。

初秋の時期であれば、神苑で平安神宮の萩を楽しむ事が可能です。
7代目小川治兵衛が手掛けた平安神宮神苑で、京都の秋の訪れを満喫出来ますよ。

ちなみに、7代目小川治兵衛は、明治から昭和にかけて活躍した作庭家です。
円山公園や無隣庵などの名園を手掛けています。

それでは、平安神宮の萩を紹介します。

【スポンサーリンク】



平安神宮の萩の開花情報

平安神宮の萩

平安神宮の萩は、神苑に咲きます。
広い神苑内でも、南神苑で多くの萩の花が目撃されています。

f:id:sarunokinobori:20150824180300j:plain
例年の見ごろは、9月上旬から10月上旬まで。
それなりに咲いている期間が長いのが特徴です。

オススメの時期は、9月中旬過ぎ。
9月上旬は咲き始めで、満足いく萩の花には出会えない可能性が高いです。

平安神宮の神苑は、拝観料金が必要な庭となっています。
大人600円、小人300円です。

600円を払ってでも見る価値がある庭なのですが、高いなと思う方も中にはいらっしゃるかもしれません。

そんな方は、神苑無料公開に平安神宮へ参拝してみませんか?
秋の神苑無料公開は、平成27年9月19日となっています。

ちょうど、平安神宮の萩も見頃の時期。
時間があれば、神苑へぷらりと立ち寄って下さいね。

平安神宮の萩の見頃や開花情報

今年の平安神宮の萩の見頃や開花情報です。

最新開花状況
平成27年(2015)8月27日:咲き始め。

平成27年(2015)9月12日:秋を感じさせる感じで咲いています。
平成27年(2015)9月20日:見頃、少し過ぎ。

平安神宮の駐車場

平安神宮の境内には、一般参拝者が利用できる駐車場はありません。
車で訪れる方は、近くの京都市市営駐車場を利用して下さい。

特にイベントがある訳ではないので、すぐに駐車出来ると思います。

平安神宮へのアクセス

平安神宮への行き方です。

JR京都駅・阪急河原町駅から市バス5系統に乗車。
平安神宮前で下車、すぐ。

京阪三条駅、神宮丸太町より歩いて15分。
地下鉄東山駅より歩いて10分です。

f:id:sarunokinobori:20150217172337j:plain
(周辺地図)