読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

御香宮神社の茅の輪神事2017。

京都観光 京都市伏見区 京都の祭事・行事 京都の神社

御香宮神社は、京都市伏見区にあります。
日本名水百選に選ばれた御香水が有名な神社です。

また、伏見の七名水の1つでもある御香水。
徳川頼宣、義直の産湯に使われました。

他にも、遠州ゆかりの石庭も人気があります。
石庭拝観料が、大人200円と格安です。

その御香宮神社で、夏に行われる行事があります。
御香宮神社の茅の輪神事です。

今回は、御香宮神社の茅の輪神事を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



御香宮神社の茅の輪神事の見所

御香宮神社の茅の輪神事の概要

御香宮神社の茅の輪神事は、夏に行われる行事です。
今年の開催日程は、平成29年(2017)7月31日。

時間は、15時と23時。
境内は、無料で散策出来ます。

f:id:sarunokinobori:20150613131807j:plain
(茅の輪のイメージ)
茅の輪神事とは、どういった神事なのでしょうか?

境内の本殿と拝殿に間に、茅の輪(※)を設置。
(※茅草【かやくさ】で作られた大きな輪)

その輪を神職・一般参拝者の順番でくぐります。
そうする事により夏の暑さを乗り切り、無病息災を祈願する神事です。

茅の輪のくぐり方は、各神社によって若干異なります。
一般的なくぐり方は、以下の通りです。

1.茅の輪の前で一礼。
2.最初は左に回ります。
3.その次は、茅の輪の前で一礼した後右回り。
4.そして、茅の輪の前で一礼した後左回り。
5.最後に拝殿で一礼して終了です。

難しい事は、何もありません。
最初に説明もあるので、その通りくぐれば大丈夫ですよ。

7月31日に、御香宮神社近くに用事がある方。
せっかくなので、御香宮神社まで足を運んでみませんか?

茅の輪をくぐって、無病息災を祈願しましょう。

御香宮神社の駐車場

御香宮神社には、駐車場があります。
普通車約100台を止める事が可能です。

ただし、祭礼中は駐車不可との事。
ひょっとしたら駐車出来ないかもしれません。

車で参拝を考えている方は、問い合わせて確認して下さい。

御香宮神社へのアクセス

御香宮神社への行き方です。

JR京都駅から乗車、桃山駅で下車して徒歩約5分。
近鉄京都駅から乗車、桃山御陵前で下車して徒歩約5分。

京阪桃山駅からも徒歩5分で到着します。

JR京都駅からは200円。
約12分程で桃山駅に到着します。

f:id:sarunokinobori:20150914185418j:plain
(周辺地図)