京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

岩船寺のあじさい2017。見頃や開花情報。

岩船寺は、京都府木津川市加茂町にあります。
「関西 花の寺霊場」15番札所です。

四季の花々楽しめる事で有名な岩船寺。
夏は、睡蓮・夏椿、そして紫陽花が楽しめます。

JR京都駅からだと、最寄り駅まで約1時間。
少し遠いので、市内観光の方にはオススメ出来ません。

しかし、木津市周辺で何か用事がある方
そんな方には、ぷらりと立ち寄って欲しいお寺です。

今回は、岩船寺のあじさいの紹介です。
見ごろの時期などを掲載しています。

【スポンサーリンク】



岩船寺の紫陽花の見ごろ

岩船寺のあじさい

岩船寺のあじさいは、境内の至る場所で観賞出来ます。
特に三重塔と紫陽花のコラボは、とても絵になる光景です。

f:id:sarunokinobori:20160620210237j:plain
例年の岩船寺のあじさいの色づき始めは、6月上旬。
そして、見頃が6月中下旬となっています。

その数は、35種5,000株。
緑に囲まれた境内を、色鮮やかに彩ります。

あじさいの種類は、西洋アジサイや額アジサイ。
そして、柏葉アジサイも観賞可能です。

人気が高い場所は、先ほども書いた三重塔付近。
三重塔を背景に、あじさいを撮る人が多いです。

岩船寺は、関西のあじさい寺とも呼ばれています。
紫陽花が好きな方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

拝観料金は、大人400円・中高生300円。
拝観時間は、8時30分から17時となっています。

岩船寺のあじさいの見頃や色づき具合

今年の岩船寺のあじさいの見頃や色づき具合です。

平成28年(2016)
平成28年(2016)6月17日:見頃です。

岩船寺の駐車場

岩船寺には、駐車場が完備しています。
有料で利用が可能です。

念のため問い合わせてから、参拝して下さい。

岩船寺へのアクセス

岩船寺への行き方です。

JR京都駅から乗車。
JR加茂駅で下車、徒歩約1時間30分。

あるいは、コミュニティーバス当尾線を利用。
「岩船寺」停留所で下車してすぐ。

f:id:sarunokinobori:20160620210321j:plain
(周辺地図)