読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

映画村ナイターまつり2016。ライトアップと仮面ライダーゴースト。

東映太秦映画村は、京都市右京区にあります。
映画(時代劇)のテーマパークです。

江戸や明治時代の町並みを再現したセット。
その中で行われる数々のショーが楽しめます。

そんな東映太秦映画村で、映画村ナイターまつりが開催。
イルミネーションやセットがライトアップ。

昼間とは違った映画村が楽しめます。
また、ナイター料金のため昼間より安いです。

今回は、映画村ナイターまつりを紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



映画村ナイターまつりの見所

映画村ナイターまつりの概要

映画村ナイターまつりは、夏に行われるイベントです。
今年の開催日は、以下の通りとなっています。

平成28年(2016)8月6日、7日、11日~16日、20日、21日。

ライトアップ時間は、17時から21時。
入村料金は、大人1,500円 中高生1,000円。

そして、子ども(3歳以上)800円となっています。
ナイター料金なので、少し安いです。

イルミネーションとライトアップは、次の通りです。

1.光の海神社

高さ4mの大鳥居。
その鳥居が青く輝くイルミネーションの海に立っています。

青く輝く幻想的な光る海。
そして、その海に負けないくらい輝く大鳥居。

その光景は、見応えがありますよ。

2.五山の送り火イルミネーション

京都の夏の風物詩と言えば、五山の送り火。
その五山の送り火をモチーフにしたイルミネーションです。

3.水上に浮かぶ光の華

川堀には、虹色に輝く光の華が浮かんでいます。

4.時代劇セットのライトアップ

太秦映画村と言えば、時代劇のオープンセット。
そのセットが、ライトアップ。

普段見る事が出来ない、夜の映画村を満喫出来ますよ。

他にも、パディオス3階では、仮面ライダーゴースト。
そして、キュアミラクル・キュアマジカルを見る事が出来ます。

大人から子供まで楽しめる映画村ナイターまつり。
ぜひ、夜の太秦映画村へ足を運んでみて下さいね。

東映太秦映画村の駐車場

駐車場が存在しています。
700台駐車する事が可能です。

普通乗用車1台1,500円(終日)。

東映太秦映画村へのアクセス

東映太秦映画村への行き方です。

JR「太秦」駅下車。
徒歩10分で到着。

f:id:sarunokinobori:20160725210910j:plain
(周辺地図)