京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

大覚寺の紅葉2017、見ごろや現在の状況。大沢池がライトアップ。

大覚寺は、京都市右京区嵯峨にあるお寺です。
東側には、大沢池が隣接しています。

大覚寺の紅葉は、境内でも紅葉を観賞する事が出来ます。
そして、大覚寺に隣接する大沢池を中心に見る事が可能です。

また秋の大覚寺では、ライトアップが開催。
大覚寺の紅葉は、昼間とは違った雰囲気になります。

昼と夜と、どちらの良いのか。
どちらも綺麗で満喫出来ますが、昼間の方が写真は撮りやすいです。

今回は、そんな大覚寺の紅葉の見ごろや現在の状況の紹介します。
少しでも、何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



大覚寺の紅葉の色づき具合

大覚寺の紅葉

大覚寺の紅葉は、境内や大沢池の周辺で見る事が出来ます。
大覚寺の五大堂の観月台からの大沢池の秋の眺望は、とても美しく見応えありるので、ぜひ参拝した折には見て下さい。

f:id:sarunokinobori:20151014195234j:plain
例年の大覚寺の紅葉の色づき始めが、11月中旬。
そして、例年の見頃が11月下旬です。

ライトアップも開催されますので、昼間に大覚寺へ訪れて、他の京都の紅葉を見た後、再び夜の大覚寺へ参拝するのもありだと思います。

大覚寺の拝観料金は、500円。
大沢池は別途200円が必要です。

大覚寺の紅葉の観賞場所や撮影スポット

大覚寺の紅葉の観賞場所や撮影スポットの紹介です。

境内

境内のあちらこちらで、紅葉している木が発見出来ます。
のんびりと散策しながら、お気に入りの光景を探して下さいね。

大沢池

大沢池を美しく囲むように紅葉が彩ります。
また、池に写り込む紅葉も綺麗です。

大覚寺の紅葉のライトアップ

大覚寺の紅葉が見ごろの時期に、ライトアップが実施されます。
期間は、平成27年(2016)11月12日から11月27日まで。

時間は、17時30分から20時30分です。
受付終了は、20時となっています。

昼間と違った雰囲気の紅葉を楽しみたい方。
夜間の大覚寺へと参拝してみませんか。

大覚寺の紅葉の見頃の時期と状況

今年の大覚寺の紅葉の見ごろや色づき具合を紹介です。

平成29年(2017)
平成29年(2017)11月5日:色づき始め。
平成29年(2017)11月12日:順調に色づいています。
平成29年(2017)11月18日:見頃の紅葉有。
平成29年(2017)11月25日:見頃です。

過去の大覚寺の紅葉の見ごろ情報

過去の見頃を知る事により、今年の見ごろの予想に役立てて下さい。

平成26年(2014)の色づき具合
平成26年(2014)11月13日:色づき始め。
平成26年(2014)11月19日:ほぼ見頃。
平成26年(2014)11月23日:見頃です。
平成26年(2014)12月1日:散っています。

平成27年(2015)
平成27年(2015)11月1日:ほんのり色づき始め。まだ、青葉多し。
平成27年(2015)11月5日:大沢池周りの木の上部が色づいています。
平成27年(2015)11月9日:大沢池周り、さらに色づきが進行中。
平成27年(2015)11月15日:大沢池周り、一部見頃です。
平成27年(2015)11月20日:大沢池周り、見頃直前。
平成27年(2015)11月27日:大沢池周り、一部見頃。五大堂前、見ごろ。

平成28年(2016)
平成28年(2016)10月30日:少しづつ色づいています。
平成28年(2016)11月5日:心経宝塔、綺麗に色づき中。
平成28年(2016)11月12日:順調に色づいています。
平成28年(2016)11月14日:大沢池、見頃です。
平成28年(2016)11月19日:見頃継続中。
平成28年(2016)11月25日:まだ、見る事が出来ます。

大覚寺の駐車場

大覚寺には、駐車場があります。
普通車約50台を止める事が可能です。

有料で普通車2時間500円となっています。
ただ、紅葉の見ごろの時期は混雑するので、公共交通機関を利用した方が良いのではないでしょうか。

大覚寺へのアクセス

大覚寺への行き方です。

JR京都駅から乗車、嵯峨嵐山駅から徒歩約17分。

f:id:sarunokinobori:20150915224916j:plain
(周辺地図)

京都の紅葉の名所
京都の紅葉、見頃や時期。名所や穴場も掲載。