読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

智積院のさつき2017、見頃や開花情報。

智積院は、京都市東山区にあります。
真言宗智山派の総本山です。

京都の四季が楽しめるお寺としては、穴場の部類に入ります。
どの花も綺麗に咲くのですが、見頃の時期でも混雑はしません。

三十三間堂から徒歩約5分ほどの場所にある智積院。
しかし、そこまで足を延ばす人は、それ程いません。

初夏の時期には、さつきが楽しめますよ。
今回は、智積院のさつきの紹介です。

【スポンサーリンク】



智積院の皐月(サツキ)の開花状況

智積院のさつき

智積院は、京都のさつきの名所の1つです。
「利休好みの庭」と伝わる名勝庭園で観賞する事が出来ます。

利休好みの庭と呼ばれていますが、千利休自らが設計した訳ではありません。
千利休の弟子である作庭家・小掘遠州が作った庭です。

利休と交流があった弟子の小掘遠州だからこそ、彼が好みそうな庭を作る事が出来たのかもしれません。

f:id:sarunokinobori:20150526203834j:plain
その名勝庭園に、丸くボール状に刈り込まれた皐月が美しき咲き誇ります。
見頃の時期は、5月下旬から6月上旬。

庭の新緑と華やかなピンク色の皐月は、智積院の初夏の風物詩。
ぜひ京都の初夏を、智積院で感じて下さい。

智積院のさつきの見頃や開花情報

今年の智積院のさつきの見頃や開花情報です。

平成29年(2017)
平成29年(2017):-。

過去の智積院のさつきの開花情報

過去の智積院のさつきの見頃や開花情報です。

平成27年(2015)
平成27年(2015)5月26日:見頃前。
平成27年(2015)6月4日:見頃の皐月あり。
平成27年(2015)6月13日:見ごろ継続中。

平成28年(2016)
平成28年(2016)5月13日:まだまだこれから。
平成28年(2016)5月27日:見頃まであと少し。
平成28年(2016)6月4日:見頃です。

智積院の駐車場

智積院には、駐車場があります。
無料で駐車する事が可能です。

バス10台、普通車30台を駐車出来ます。
車で訪れようと思っている方は、利用してはいかがでしょうか。

智積院へのアクセス

智積院への行き方です。

京都駅から市バス100・206・208系統に約10分ほど乗車。
東山七条停留所で下車、徒歩約3分で到着します。

京阪電車・七条駅から徒歩約10分。

f:id:sarunokinobori:20150515231714j:plain
(周辺地図)