読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

六請神社の力石大明神。

六請神社を訪れて、力石大明神に祈願しました。
その時の様子は、「六請神社の力石大明神」に掲載しています。

六請神社は、京都市北区にある神社です。
そして、力石大明神は、六請神社に祀られている神石の事です。

◆力石大明神について◆

力石大明神は、全ての願いにご利益がある神石です。
祈願して石を持ち上げれば、あらゆる力が授かります。

安産・学力向上・試験合格など。
多くの望みを叶えたそうです。

現在では、石を持ち上げて、祈願する事は出来ません。
その代わりに、力石の前に小石を奉納して、願いを祈願します。

この方法でも、願いが叶うと評判です。

-終-

今回は、六請神社の力石大明神を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

【スポンサーリンク】



六請神社の力石大明神の見所

六請神社の力石大明神

龍安寺で、紅葉を観賞(※)。

(※龍安寺の紅葉の写真は、こちらに掲載しています。
龍安寺の紅葉。見ごろや現在の状況。

その後、北野天満宮への向かいます。
目的は、龍安寺と同じく紅葉です。

その途中に寄ったのが、六請神社です。
六請神社には、何でも願いが叶う「力石」が祀られています。

f:id:sarunokinobori:20170226205951j:plain
六請神社に、到着しました。
天照大神ら六柱が、祀られている神社です。

六請神社を訪れたのは、紅葉の季節。
しかし、境内には、紅葉している場所がほとんどありません。

f:id:sarunokinobori:20170226205959j:plain
探して見つけた六請神社の紅葉が、こちらです。

紅葉を発見した後、本殿へ参拝。
そして、力石大明神へ移動しました。

f:id:sarunokinobori:20170226210005j:plain
この鳥居の先に、力石が祀られています。

f:id:sarunokinobori:20170226210009j:plain
力石の前まで来ました。

昔は、石を持ち上げて祈願していました。
しかし、現在は、石を持ち上げるのは禁止されています。

そのため、石の前で手を合わせただけです。

f:id:sarunokinobori:20170226210015j:plain
力石を見て、思った事が1つあります。
本当に持ち上がるのか?です。

昔の人は、力持ちだったのでしょうか。
私は、動かす事は出来ても、持ち上げる事は出来ないと思います。

現在は、小石を奉納して祈願するので、問題はないのですが……。
それにしても、重そうな石ですね。

ちなみに、祈願石(小石)は、社務所で授与されています。

その小石に、性別・年齢・願い事を書いて奉納。
そうすると、必ずご利益が授かるそうです。

力石大明神へ祈願した後、北野天満宮へと移動。
北野天満宮の紅葉は、とても綺麗で見応えがありました(※)。

(※北野天満宮の紅葉の写真は、こちらに掲載しています。
北野天満宮の紅葉、見頃や現在の状況。ライトアップあり。

六請神社の駐車場

ありません。

六請神社までのアクセス

六請神社への行き方です。

嵐電(京福)電車「等持院駅」で下車。
そこから、徒歩約6分で到着。

f:id:sarunokinobori:20170226210032j:plain
(周辺地図)