京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

佛陀寺の木槿2016。見頃や開花情報。

佛陀寺は、京都市上京区にあります。
村上両天皇が開基した西山浄土宗のお寺です。

初めて佛陀寺を訪れる方は、入るのを躊躇するかもしれません。
なぜなら、山門前に柵が置かれているから。

そのため、目の前まで訪れて引き返したという方を知っています。
しかし佛陀寺は、拝観料金が無料で、境内の散策が可能です。

そんな佛陀寺に、名物の花があります。
佛陀寺の木槿です。

今回は、佛陀寺の木槿(ムクゲ)の紹介です。
見ごろの時期などを掲載しています。

【スポンサーリンク】



佛陀寺の木槿(ムクゲ)の見ごろ

佛陀寺の木槿(ムクゲ)

佛陀寺の木槿(ムクゲ)は、夏に楽しむ事が出来ます。
佛陀寺の木槿は、通りからも見る事が可能ですよ。

f:id:sarunokinobori:20160709214104j:plain
例年の佛陀寺の木槿(ムクゲ)の咲き始めは、7月上旬。
そして、見頃が7月中下旬から9月上旬です。

先ほども書いた通り、外の通りからも花が楽しめます。
しかし、せっかく訪れたのなら境内に入って観察しましょう。

ピンク色をした美しい木槿が、出迎えてくれますよ。
その美しさに、一時夏の暑さを忘れるかもしれません。

佛陀寺の周辺には、下鴨神社や京都御苑が存在。
これらの観光地を巡るつつ、訪れてみてはいかがでしょうか。

佛陀寺の木槿(ムクゲ)の見頃や開花状況

今年の佛陀寺の木槿(ムクゲ)の見頃や開花状況です。

平成28年(2016)
平成28年(2016)7月9日:見ごろです。

佛陀寺の駐車場

佛陀寺には、駐車場がありません。
公共交通機関を利用しましょう。

佛陀寺へのアクセス

市バス「葵橋西詰」下車、徒歩約5分。
京阪「出町柳駅」下車、徒歩約12分。

f:id:sarunokinobori:20160709214140j:plain
(周辺地図)