京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

粟嶋堂宗徳寺の御朱印。

粟嶋堂宗徳寺では、御朱印を授与しています。 粟嶋堂宗徳寺は、京都市下京区にあるお寺です。京都の人形供養のお寺として有名です。 境内には、多くの人形が置かれています。粟嶋堂宗徳寺で頂ける御朱印は、1種類です。 特徴は、お寺の御朱印なのに神様が書…

ルフィとワンピース単行本の像。

京都市内で、ワンピースのイベントが開催中です。 京都市内に各所に、イベント会場があります。その会場の1つである、京都駅ビル。 今回は、この京都駅ビルを訪れました。写真は、「ルフィとワンピース単行本の像」に掲載しています。◆京都麦わら道中記につ…

ルフィ×京都駅ビルのスタンプ。

京都市内のワンピースのイベントに行ってきました。 イベント会場は、京都市内にあります。今回訪れた会場は、京都駅ビル会場です。 ここでは、ルフィのスタンプを押す事が出来ます。写真は、「ルフィ×京都駅ビルのスタンプ」に掲載しています。◆京都麦わら…

新日吉神社の猿。ご利益は、開運招福。

新日吉神社へ、参拝しました。 その時、珍しいものを発見します。狛犬ならぬ狛猿です。 厄除けや開運招福に、ご利益があるご神猿です。その写真は、「新日吉神社の狛猿」に掲載しています。◆新日吉神社についての簡単な説明◆新日吉神社は、京都市東山区にあ…

西福寺の円福地蔵。

西福寺を、訪れた時の事です。 境内で、円福地蔵を見ました。その写真は、「西福寺の円福地蔵」に掲載しています。◆西福寺についての簡単な説明◆西福寺は、京都市東山区にあるお寺です。 本尊として、阿弥陀如来坐像を祀っています。西福寺で有名なのが、九…

草間彌生とフォーエバー現代美術館 祇園京都。

フォーエバー現代美術館は、秋田で10年間活動してきました。 その美術館が、祇園京都に移転してオープンしました。祇園京都では、草間彌生が展示されています。◆草間彌生についての簡単な説明◆草間彌生は、日本の芸術家です。 長野県松本市に生まれました。…

夏目漱石の句碑。

御池大橋の近くに、ある句碑が建っています。 夏目漱石の句碑です。句碑がある場所は、御池大橋西側になります。◆夏目漱石についての簡単な説明◆夏目漱石は、日本の小説家です。 本名は、夏目金之助といいます。夏目は、大学時代に正岡子規に出会いました。 …

チョッパー×聖護院八ッ橋総本店のスタンプ。

京都市内で、ワンピースのイベントが開催中です。 京都市内に、イベント会場があります。イベント名は、「京都麦わら道中記」です。 その会場の1つである聖護院八ッ橋総本店を訪れました。聖護院八ッ橋総本店。 この名のお店は、市内にいくか存在します。イ…

サンジ×二軒茶屋(中村楼内)のスタンプ。

京都市内で、ワンピースのイベントが開催されています。 イベント名は、「京都麦わら道中記」です。そのイベント会場の1つである二軒茶屋を訪問。 そして、サンジの写真を撮影&スタンプを押しました。「サンジ×二軒茶屋(中村楼内)のスタンプ」に掲載してい…

ワンピースの御朱印。

大覚寺では、ワンピースの御朱印を授与しています。 大覚寺は、京都市右京区嵯峨にあるお寺です。◆大覚寺についての簡単な説明◆大覚寺は、真言宗大覚寺派大本山の寺院です。 不動明王を中心とする五大明王が、ご本尊として祀られています。また、門跡寺院(※…

極楽寺(時宗)の御朱印。

極楽寺では、御朱印を授与しています。 極楽寺は、京都市左京区にあるお寺です。真如堂の正式名称は、真正極楽寺です。 しかし、今回紹介するのは真正極楽寺ではありません。その近くにある、時宗のお寺の極楽寺です。 一遍上人が創建、本尊として毘沙門天を…

初代左京区役所跡の石碑。

吉田神社から下鴨神社方面へ歩いていた時の事です。 京都大学東一条館前で、石碑を発見しました。初代左京区役所跡の石碑です。 石碑の写真は、「初代左京区役所跡の石碑」に掲載しています。◆初代左京区役所についての簡単な説明◆左京区は、昭和4年4月1日に…

吉田神社の御朱印と御朱印帳。

吉田神社では、御朱印を授与しています。 京都市左京区にある神社です。吉田神社の御朱印は、通常のものが頂けます。 調べてみると、3種類ありました。また、墨書きだけ拝受可能な御朱印もあるようです。 ただし、頂けない可能性もあります。それでは、オリ…

矢田寺の御朱印。

矢田寺では、御朱印を授与しています。 京都市中京区にあるお寺です。矢田寺の御朱印は、通常のものが頂けます。 限定の御朱印は、発見出来ませんでした。それでは、オリジナルの御朱印帳はあるのでしょうか。 調べてみた限り、見つかりませんでした。御朱印…

本満寺の御朱印(御首題)。

本満寺は、御朱印が頂けます。 本満寺の御朱印は、御首題と呼ばれるものです。御首題は、日蓮系寺院で拝受する事が出来ます。 御首題を頂く時には、1つだけ注意点があります。それは、他宗派寺院や神社の御朱印が混在した御朱印帳には、御首題を書いて頂けな…

京都市役所のワンピースの手配書。

京都市役所前に、ワンピースの巨大看板が設置されています。 麦わら海賊団の手配書の看板です。その看板を、見てきました。 写真は、「京都市役所のワンピースの手配書」に掲載しています。◆京都麦わら道中記について◆京都麦わら道中記は、京都市で行われる…

ワンピース京都麦わら道中記、格安ルートと順路。

京都で、ワンピースのイベントが開催されます。 「京都麦わら道中記、もうひとつのワノ国」です。京都市内との全面コラボレーション。 市内各地に、イベントが行われるのが特徴です。超目玉企画は、大覚寺で行われる「魔獣と姫と誓いの花」展。 他にも、京都…

狸谷山不動院の阪神タイガース優勝記念碑。

狸谷山不動院を訪れた時、ある石碑を発見しました。 阪神タイガース優勝記念碑です。他にも、小林繁や吉田義男が奉納した石碑もありました。 2人は阪神タイガースの選手や監督だった人物です。◆狸谷山不動院についての簡単な説明◆狸谷山不動院は、京都市左京…

坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像、円山公園にあり。

円山公園は、京都の桜の名所です。 そんな円山公園に、幕末に活躍した人物の像があります。坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像です。 写真は、「坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像」に掲載しています。◆坂本龍馬についての簡単な説明◆坂本龍馬は、幕末の頃の土佐藩郷士で…

角倉了以翁顕彰碑。

高瀬川を歩いていた時の事です。 角倉了以翁顕彰碑を、発見しました。写真は、「角倉了以翁顕彰碑」に掲載しています。◆角倉了以についての簡単な説明◆角倉了以は、江戸時代に活動した京都の豪商です。 京都の大堰川や高瀬川を、私財を投じて開削しました。…

高瀬川七之船入址と高瀬舟。

高瀬川を歩いていた時の事です。 高瀬川七之船入址で、高瀬舟を発見しました。写真は、「高瀬川七之船入址と高瀬舟」に掲載しています。高瀬川七之船入と高瀬舟の説明舟入とは、荷物の積み下ろしや船の方向転換を行う場所の事です。高瀬川七之船入は、二条か…

横井小楠殉節地の石碑。

京都市内には、よく石碑が建っています。 横井小楠殉節地の石碑も、その中の1つです。石碑は、「横井小楠殉節地の石碑」に掲載しています。横井小楠についての簡単な説明横井小楠は、江戸時代後期の熊本藩士です。 日本の儒学者でもあります。熊本藩で藩政革…

大村益次郎の遭難之碑。

京都を歩くと、よく石碑を発見します。 大村益次郎遭難之碑も、その1つです。石碑は、「大村益次郎遭難之碑」に掲載しています。大村益次郎についての簡単な説明大村益次郎は、江戸時代後期の長州藩士です。 医師でもあり、兵学者でもあります。長州藩の軍事…

佐久間象山の遭難之碑。

京都の各地には、石碑がよく建っています。 佐久間象山遭難之碑も、その1つです。石碑は、「佐久間象山遭難之碑」に掲載しています。◆佐久間象山についての簡単な説明◆佐久間象山は、江戸時代後期の松代藩士です。 思想家でもあり、儒学や朱子学を修めました…

妙蓮寺の柘榴。

妙蓮寺に、ぷらりと立ち寄った時の事です。 そこで、柘榴を発見しました。◆妙蓮寺について◆妙蓮寺は、京都市上京区にあります。 鎌倉時代の僧である日像が創建したお寺です。日像は、日蓮の孫弟子にあたります。 日蓮より京都布教のご遺言を託された人物です…

妙蓮寺の酔芙蓉、見頃や開花状況。

妙蓮寺に、ぷらりと立ち寄った時の事です。 そこで、咲き始めの酔芙蓉を見る事が出来ました。◆妙蓮寺について◆妙蓮寺は、京都市上京区にあります。 鎌倉時代の僧である日像が創建したお寺です。創建当初は、西洞院五条にありました。 点々と場所を移転し、現…

猿田彦神社、平安遷都のご託宣の神社。

京都の町をぷらりと歩いていた時の事です。 猿田彦神社なる小さな神社を、発見しました。◆猿田彦神社について◆猿田彦神社は、京都市上京区にあります。 場所は、上御霊神社の西の鳥居の手前です。かつては、広大の境内を有していた猿田彦神社。 今では、小さ…

薩摩藩邸(二本松屋敷)の石碑。

京都の今出川にある同志社大学。 その近くを歩いていた時の事です。薩摩藩邸の石碑を、発見しました。 石碑は、「薩摩藩邸(二本松屋敷)の石碑」に掲載しています。◆京・薩摩藩邸(二本松屋敷)について◆江戸時代、薩摩藩の京屋敷は、2つありました。 錦小…

学習院発祥の地。

京都御所内には、京都御所があります。 そこで、猿が辻にいる猿を見ました。京都御所の猿は、こちらに掲載しています。 ★京都御所の猿が辻。猿がいる場所。また、猿が辻の他に京都御苑の名所を見てまわりました。◆京都御苑についての簡単な説明◆京都御苑は、…

京都御苑の桜松。

京都御苑を、訪れました。 目的は、京都御所の猿を見るためです。京都御所の猿は、こちらに掲載しています。 ★京都御所の猿が辻。猿がいる場所。他にも、京都御苑の名所を見てきました。◆京都御苑についての簡単な説明◆京都御苑は、京都市上京区のあります。…