京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都の神社

御辰稲荷神社の良縁秘石。

御辰稲荷神社を、参詣しました。 そして、境内にある良縁秘石に祈願しました。その時の写真は、「御辰稲荷神社の良縁秘石」に掲載しています。御辰稲荷神社は、京都市左京区にある神社です。 願い事が叶う真黒石や良縁叶秘石が、境内にあります。◆御辰稲荷神…

松尾大社の椋の霊樹。

松尾大社を訪れた時、椋の霊樹を見ました。 その時の写真は、「松尾大社の椋の霊樹」に掲載しています。◆椋についての簡単な説明◆椋は、アサ科ムクノキ属の落葉高木です。 関東以西の本州から四国、九州などで生息しています。榎に似ているため、「椋榎」と…

松尾大社のカギカズラ。

松尾大社を訪れた時、カギカズラを発見しました。 その時の写真は、「松尾大社のカギカズラ」に掲載しています。◆カギカズラの簡単な説明◆カギカズラは、アカネ科カギカズラ属の植物です。 本州の房総半島以南の山林に自生しています。枝はつる状になって水…

山蔭神社のご利益。料理上達におススメ。

吉田神社を訪れた時、山蔭神社にも参詣しました。 山蔭神社は、吉田神社の境内社です。参詣の様子は、「山蔭神社のご利益」に掲載しています。◆吉田神社について◆吉田神社は、京都市左京区にある神社です。 貞観元年に、平安京の守護神として創建されました…

吉田神社のさざれ石。

吉田神社を訪れた時、さざれ石を見つけました。 さざれ石は、国家にも登場するお目出たい石です。写真は、「吉田神社のさざれ石」に掲載しています。◆吉田神社について◆吉田神社は、京都市左京区にある神社です。 貞観元年に、平安京の守護神として創建され…

宗忠神社の逆立ちした狛犬。

宗忠神社を訪れた時、狛犬を見ました。 宗忠神社の狛犬は、逆立ちをしています。その写真は、「宗忠神社の逆立ちした狛犬」に掲載しています。◆宗忠神社について◆宗忠神社は、黒住教の教祖である黒住宗忠を祀る神社です。 文久2年(1862)2月25日に、創建さ…

上賀茂神社の片岡社。縁結びと紫式部の絵馬。

上賀茂神社を、訪れました。 そして境内社である片岡社(片岡御子神社)にも、祈願しました。その時の写真は、「上賀茂神社の片岡社」に掲載中です。◆上賀茂神社の片岡社について◆上賀茂神社には、摂末社が二十四社あります。 その中で片岡社は、第一摂社に…

八坂神社の大国主社と八坂紋結び。

八坂神社を、訪れました。 その時に、大国主社にも祈願しました。そして、八坂紋結びも見てきました。 どちらも縁結びにご利益があります。その時の写真は、「八坂神社の大国主社と八坂紋結び」に掲載中です。◆八坂神社の大国主社について◆八坂神社の本殿の…

刃物神社と刃物発祥地の石碑。

八坂神社を、訪れました。 その時に、刃物神社にも手を合わせました。その時の様子は、「刃物神社と刃物発祥地の石碑」に掲載しています。◆刃物神社について◆刃物神社は、刃物の神(天目一箇神)を祀っている社です。 八坂神社の境内社で、境内の北側に鎮座し…

忠盛灯篭。

八坂神社を訪れた時、忠盛灯篭を見てきました。 忠盛灯篭は、八坂神社の境内にある燈篭です。この燈篭の写真は、「忠盛灯篭」に掲載しています。 ちなみに忠盛とは、平忠盛の事です。◆平忠盛について◆平忠盛は、平安時代末期の伊勢平氏の棟梁です。 平清盛は…

美御前社の美容水。

八坂神社を訪れた時、美御前社も参詣しました。 美御前社は、美容水が有名で、八坂神社の境内社です。美御前社の写真は、「美御前社の美容水」に掲載しています。◆美御前社について◆美御前社と書いて、読み方は「うつくしごぜんしゃ」です。 八坂神社にある…

石清水八幡宮の新緑。

石清水八幡宮を訪れて、新緑を見てきました。 その時の写真は、「石清水八幡宮の新緑」に掲載しています。石清水八幡宮は、京都府八幡市のある神社です。 本殿や楼門が、国宝に指定されています。◆石清水八幡宮について◆平安時代に、八幡宮総本社の宇佐神宮…

松尾大社の鳥居と脇勧請。

松尾大社を訪れた時、鳥居に注目してみました。 その時の写真は、「松尾大社の鳥居」に掲載しています。松尾大社は、京都市西京区にある神社です。 大山咋神と市杵島姫命が、祀られています。◆松尾大社の簡単な説明◆松尾大社は、松尾山に残る磐座での祭祀が…

白峯神宮の崇徳天皇欽仰之碑。

白峯神宮を訪れた時、崇徳天皇欽仰之碑を見ました。 その時の写真は、「白峯神宮の浄心の庭(枯山水)」に掲載しています。白峯神宮は、京都市上京区にある神社です。 祭神として、崇徳天皇・淳仁天皇が祀られています。◆白峯神宮の簡単な説明◆白峯神宮は、…

白峯神宮の撫で鞠。

白峯神宮を訪れた時、撫で鞠を廻してきました。 その時の写真は、「白峯神宮の撫で鞠」に掲載しています。白峯神宮は、京都市上京区にある神社です。 祭神として、崇徳天皇・淳仁天皇が祀られています。◆白峯神宮の簡単な説明◆白峯神宮は、和歌・蹴鞠の公卿…

伴氏社の鳥居。

北野天満宮を訪れた時、伴氏社の前でも手を合わせました。 その時の写真は、「伴氏社の鳥居」に掲載しています。伴氏社は、北野天満宮の末社です。 菅原道真の母を祀っています。伴氏社と書いて、読み方は「ともうじしゃ」です。 ご利益は、子供の成長と学業…

厳島神社の鳥居。

厳島神社を訪れて、鳥居を見てきました。 その時の写真は、「厳島神社の鳥居」に掲載しています。厳島神社と言っても、宮古島にある神社ではありません。 京都御苑にある方の厳島神社です。厳島神社は、京都市上京区にある神社です。 京都京都三珍鳥居ありま…

御辰稲荷神社の真黒石。

御辰稲荷神社を、参詣しました。 その時の写真は、「御辰稲荷神社の真黒石」に掲載しています。御辰稲荷神社は、京都市左京区にある神社です。 願い事が叶う真黒石が、人気があります。◆御辰稲荷神社についての簡単な説明◆江戸時代、東山天皇に仕えた典待・…

北野天満宮の織部型灯籠の場所。

北野天満宮を訪れた時、織部型灯籠を見ました。 灯篭の写真は、「北野天満宮の織部型灯籠」に掲載しています。北野天満宮は、京都市上京区にある神社です。 京都の梅の名所として、人気があります。◆北野天満宮についての簡単な説明◆北野天満宮は、天暦元年…

西院春日神社の一願蛙。

西院春日神社を訪れた時、一願蛙を見ました。 その時の写真は、「西院春日神社の一願蛙」に掲載しています。西院春日神社は、京都市右京区にある神社です。 病気平癒にご利益がある疱瘡石が、存在しています。◆西院春日神社についての簡単な説明◆西院春日神…

満足稲荷神社の岩神さん。

満足稲荷神社に参詣して、岩神さんを撫でてきました。 その時の写真は、「満足稲荷神社の岩神さん」に掲載しています。満足稲荷神社は、京都市左京区にある神社です。 親しみを込めて、「満足さん」と呼ばれる事もあります。◆満足稲荷神社についての簡単な説…

恵美須神社(ゑびす神社)のお参りの仕方。

恵美須神社のお参りの仕方は、他とは少し違っています。 違っていると言っても、難しい訳ではありません。やり方は「恵美須神社(ゑびす神社)のお参りの仕方」に掲載しています。恵美須神社は、京都市東山区にあります。 京のえべっさんとも呼ばれている神…

恵美須神社(ゑびす神社)の鳥居。

恵美須神社(ゑびす神社)の鳥居を、見てきました。 恵美須神社の鳥居は、少し特徴があります。その時の写真は、「恵美須神社の鳥居」に掲載中です。恵美須神社は、京都市東山区にあります。 京のえべっさんとも呼ばれる神社です。◆恵美須神社についての簡単…

田中神社(伏見稲荷大社摂社)と和泉式部。

田中神社を、訪れました。 田中神社と言えば、左京区にある田中神社が有名です。しかし、私が訪れたのは左京区にある田中神社ではありません。 私が参詣したのは、伏見稲荷大社の摂社の方です。その時の様子は、「田中神社と和泉式部」に掲載しています。伏…

京都大神宮の御朱印と御朱印帳。

京都大神宮では、御朱印を授与しています。 京都大神宮は、京都市下京区にある神社です。京都大神宮の御朱印は、通常のものが頂けます。 また、限定の御朱印も拝受可能です。それでは、オリジナルの御朱印帳はあるのでしょうか。 京都大神宮では、オリジナル…

繁昌神社の御朱印。

繁昌神社では、御朱印を授与しています。 繁昌神社は、京都市下京区にある神社です。昔は、班女神社と呼ばれていました。 それが訛って、繁昌神社と呼ばれるようになったそうです。班女神社の読み方は、「はんじょじんじゃ」。 繁昌神社の読み方は、「はんじ…

藤森神社の鳥居と近藤勇。

藤森神社を訪れた時、気になっていた所をチェックしました。 それは、藤野神社の南の鳥居です。なぜ、藤森神社の鳥居が気になったのでしょうか。 その理由は、「藤森神社の鳥居と近藤勇」に掲載しています。藤森神社は、京都市伏見区にある神社です。 勝運、…

冠者殿社と誓文払い。

冠者殿社を、訪れました。 その時の写真は、「冠者殿社と誓文払い」に掲載しています。冠者殿社は、京都市下京区にある八坂神社の境外末社です。 冠者殿社と書いて、「かんじゃでんしゃ」と読みます。祭神は、素戔鳴尊(すさのおのみこと)です。 素戔鳴尊は…

神明神社と鵺退治。

神明神社を、訪れました。 その時の写真は、「神明神社と鵺退治」に掲載しています。神明神社は、京都市下京区にある神社です。 源頼政と鵺にゆかりがあります。源頼政は、平安時代末期の武将です。 京の夜を跋扈していた鵺を退治しました。その鵺の退治を命…

新玉津島神社と俊成社に参詣。

新玉津島神社と俊成社を、訪れました。 その時の様子は、「新玉津島神社と俊成社を参詣」に掲載しています。◆新玉津島神社についての簡単な説明◆文治2年(1186)に、後鳥羽天皇の勅命により、藤原俊成が和歌山県和歌浦の玉津島神社に祀られている歌道の神「…