京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都の四季

京都の萩が楽しめる名所6選。

京都には、萩の名所がいくつかあります。 京都らしい雰囲気を楽しみたいのなら、お寺や神社に咲いている萩を観賞するのがオススメです。初秋を代表する花の1つ萩。 例年の見頃や開花時期は、9月上旬から10月上旬頃です。もちろん咲く場所によって、見頃や開…

迎称寺の萩2016、見頃や開花状況。

迎称寺は、京都市左京区にある神社です。 普段はひっそりとしていますが、初秋の時期に少しだけ脚光を浴びます。迎称寺の萩が、京都市の萩の名所の1つだからです。 脚光を浴びると言っても、混雑は皆無で相変わらずひっそりしています。萩の花自体が、紅葉な…

梨木神社の萩2016、見頃や開花状況。萩まつりも開催。

梨木神社は、京都市上京区にある神社です。 梨木神社の萩は、京都市の名所の1つとなっています。梨木神社の別名は、「萩の宮」。 その別名どおりに、境内に至る所で美しく咲きます。梨木神社は、京都御苑の東側に建っている神社です。 京都の四季が楽しめる…

常林寺の萩2016、見頃や開花状況。萩供養も開催。

常林寺は、京都市左京区にあるお寺です。 常林寺の萩は、京都市の萩の名所の1つに数えられています。京都で萩の名所のお寺と言えば? そう問われて、常林寺の萩を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。私も、真っ先に常林寺の事が頭に思い浮かびます。…

平安神宮の萩2017、見頃や開花状況。

平安神宮は、京都市左京区にある神社です。 その平安神宮には、京都の四季が楽しめる神苑が存在しています。初秋の時期であれば、神苑で平安神宮の萩を楽しむ事が可能です。 7代目小川治兵衛が手掛けた平安神宮神苑で、京都の秋の訪れを満喫出来ますよ。ちな…

真如堂の萩2016。見頃や開花状況。

真如堂は、京都市左京区にある天台宗の寺院です。 正式な寺名は、真正極楽寺と言います。京都の四季を感じられるお寺としても有名で、初秋の時期に咲く真如堂の萩は、ファンの方も多く人気が高いです。京都の紅葉の名所としても名高い真如堂。 その紅葉を楽…

上賀茂神社の萩2016、見頃や開花状況。

上賀茂神社は、京都市北区にあります。 8月下旬頃から、境内で上賀茂神社の萩を見る事が出来ます。上賀茂神社は、見所がたくさんある神社です。 また、境内は無料で散策する事が出来ます。京都の世界遺産の1つである上賀茂神社の境内を、ぷらりと散策しなが…

法輪寺(だるま寺)の芙蓉2016、見頃や開花状況。

法輪寺は、京都市上京区にあります。 臨済宗妙心寺派の達磨寺(だるま寺)とも呼ばれるお寺です。夏の終盤の8月下旬。 法輪寺の境内では、芙蓉が咲き観賞する事が出来ます。芙蓉は、朝に咲き夕方には萎む花。 ピーク時には、それを繰り返し次々と花を咲かせ…

等持院の百日紅2016、見頃や開花状況。

等持院は、京都市北区にあります。 臨済宗天龍寺派の寺院で、足利尊氏の墓所としても有名な場所です。夏の等持院では、百日紅の花が咲き観賞する事が出来ます。 等持院の百日紅は、茶室の傍で咲く姿が趣がある評判です。その茶室とは、小高い場所に建ってい…

京都御苑の百日紅2016、見頃や開花状況。

京都御苑は、京都市上京区にあります。 京都市民を始め、多くの人の憩いの場となっている国民公園です。入苑する際に、料金は発生しません。 無料で誰でも24時間楽しむ事が出来ます。広い苑内で、四季折々の植物が楽しめるのが特徴の公園です。 どの季節でも…

永観堂の百日紅2016、見頃や開花情報。

永観堂は、京都市左京区永観堂町にあります。 永観堂は通称で、禅林寺とい寺名のお寺です。モミジの永観堂と呼ばれる程、京都の秋の名所となっています。 しかし、夏も負けていません。暑い夏の時期に、永観堂の境内には百日紅(サルスベリ)が咲くからです。…

晴明神社の桔梗2017、見ごろや開花状況。

晴明神社は、京都市上京区にある神社です。 社紋に桔梗印である事から、境内に桔梗が植えられています。晴明神社の祭神は、その神社名から分かる通り安倍清明。 陰陽師として有名な人物です。様々な逸話から小説・漫画や映画などのフィクションの題材にされ…

平等院の蓮2016、見頃や開花状況。

平等院は、京都府宇治市にある寺院です。 国宝の平等院鳳凰堂が有名だと思います。池の中島に建てられている鳳凰堂。 その姿は極楽の宝池に浮かぶ宮殿のようだと言われています。それもそのはず、平等院の庭園は浄土式庭園。 極楽浄土の世界を再現しようとし…

与謝野町ひまわりフェスティバル2017、見頃や開花状況。

与謝野町ひまわりフェスティバルは、夏に行われるイベント。 京都府の与謝郡与謝野町の風物詩となっています。元は、与謝野町で行われていた「ひまわり15万本」イベントです。 それをリニューアルしたのが、与謝野町ひまわりフェスティバル。会場を変更した…

法金剛院のハス2017、見頃や開花情報。

法金剛院は、京都市右京区花園にある寺院。 京都のハスの名所です。京都でハスが有名な場所は? そう問われて、法金剛院のハスと答える人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな法金剛院の蓮を紹介します。 拙くはありますが、私が撮影した写真も掲載。…

三室戸寺の蓮2017、見頃や開花状況。

三室戸寺は、京都府宇治市にあります。 府外のお寺の中でも、境内に四季折々の花が咲く事で有名なお寺です。特に春から夏にかけては、何かしらの花が見頃を迎えています。 夏だと、蓮の花が観賞可能ですよ。ところで、蓮と似たような植物に、睡蓮があります…

智積院の桔梗2017、見頃や開花情報。

智積院は、京都市東山区にある真言宗智山派総本山の寺院。 檀信徒の総菩提所と総祈願所です。無料で拝観できる境内。 そして、拝観料が必要な庭園。どちらでも、四季の移ろいを感じる植物が楽しめます。 智積院は、知る人ぞ知る花のお寺なのです。初夏から夏…

両足院の特別公開2016、半夏生の庭園を観賞。

両足院は、京都市東山区にあります。 臨済宗建仁寺派の塔頭寺院です。両足院は、京都の半夏生(ハンゲショウ)の名所。 半夏生といっても、暦日の事ではありません。 この植物の事です。 葉の部分が半分白く染まる特徴をもっています。この植物を、両足院の庭…

東林院の沙羅双樹2017、沙羅の花を愛でる会で観賞。

東林院は、京都市右京区花園にあります。 初夏には、沙羅の花を愛でる会が行われます。樹齢300年の沙羅双樹の銘木が有名な東林院。 そのため、通称は沙羅双樹の寺。東林院の沙羅双樹は、梅雨の時期に開花。 そして、白い花を咲かせます。そんな東林院の沙羅…

京都府立植物園のあじさい2017、見頃や開花情報。

京都府立植物園は、京都市左京区にあります。 その名の通り、植物園です。園内の敷地は、約72,727坪。 その広大な園内には、約120,00種類約12万本の植物が植えられています。四季折々の様々な植物が観賞できるとあって、市民に人気の植物園です。 植物を撮影…

舞鶴自然文化園のあじさい2017、見頃や開花状況。

舞鶴自然文化園は、京都府舞鶴市字多祢寺にあります。 大島半島の豊かな自然が満喫できる公園です。敷地面積約133,333坪の園内では、四季折々の風景が楽しめます。 初夏だと、アジサイ園にあじさいが咲き誇り、満喫する事が可能です。 また、同時期にアジサ…

法金剛院のあじさい2017、見頃や開花情報。

法金剛院は、京都市右京区にあります。 春から夏にかけて、庭園には様々な植物を楽しむ事が可能です。法金剛院の庭園は、平安末期の池泉回遊式浄土庭園。 回遊式なので、歩きながら境内に咲く花が楽しめますよ。初夏の時期だと、あじさいを観賞する事が可能…

京都のあじさいの名所10選。

京都には、あじさいの名所が存在します。 神社やお寺の境内や庭などと、楽しめる場所は様々です。規模の大小はありますが、どこの紫陽花も綺麗で見応えがあります。 山あじさい・額あじさい・西洋あじさいと、色々なアジサイが観賞出来ますよ。 あじさいの見…

恵心院のあじさい2017、見頃や開花情報。

恵心院は、京都府宇治市にあるお寺です。 創建された平安初期当時は、龍泉寺と呼ばれていました。一時期荒廃しましたが、、比叡山横川の恵心僧都源信によって再興。 朝日山恵心院と改名して、現在に至ります。源氏物語宇治十帖の中で浮舟を助けた「横川の僧…

善峯寺の紫陽花2017、見頃や開花情報。駐車所はあり。

善峯寺は、京都市西京区大原野にあるお寺です。 善峯寺という寺院は、全国でもここだけと言われています。徳川綱吉の生母桂昌院のゆかりがあるとして有名な寺院。 生前桂昌院が、伽藍を改建したり、諸器什物を寄付したそうです。そんな善峯寺は、京都の四季…

平安神宮の花菖蒲2017、見ごろや開花情報。無料公開で観賞。

平安神宮は、遷都1,100年記念行事の一環として建設された神社です。 京都市左京区にあります。その平安神宮には、神苑が存在。 約10,000坪の広さの池泉回遊式庭園です。この神苑の特徴は、四季を通して様々な植物が楽しめる事にあります。 夏には、花菖蒲が…

智積院のあじさい2017、見頃や開花情報。

智積院は、京都の中でも四季の花が楽しめるお寺です。 京都市東山区に存在します。利休好みと言われる名勝庭園で、四季の移り変わりを楽しむも良し。 境内に咲いている美しい花で、季節を感じるも良し。智積院は、そんな風に楽しめるお寺です。 京都市民の方…

智積院のさつき2017、見頃や開花情報。

智積院は、京都市東山区にあります。 真言宗智山派の総本山です。京都の四季が楽しめるお寺としては、穴場の部類に入ります。 どの花も綺麗に咲くのですが、見頃の時期でも混雑はしません。三十三間堂から徒歩約5分ほどの場所にある智積院。 しかし、そこま…

三千院のあじさい2017、見頃や開花状況。

三千院は、京都市左京区にある天台宗のお寺。 京都市の北、大原の自然豊かな場所に存在しています。そのためでしょうか、四季折々の光景が大変美しいと評判です。 初夏の時期だと、あじさいが境内に咲き誇ります。三千院の紫陽花(アジサイ)が境内の雰囲気…

京都のさつきが楽しめる名所9選。

京都には、さつきの名所がいくつかあります。 場所は、お寺の庭や神社の境内など様々です。私の中では、いつの間にか咲いているイメージが強いさつき。 見頃や開花時期は、5月中旬から6月上旬頃までです。そんなさつきですが、つつじと似ている花でもありま…

安楽寺のさつき2017。見頃や開花情報。

安楽寺は、京都市左京区にあります。 住蓮上人と安楽上人が、鹿ヶ谷草庵を結んだのが始まりです。京都の中でも、さつきが綺麗に咲く場所として有名。 しかし、普段は非公開なので、観賞する事が出来ません。それでは、どうすれば良いのか。 一般公開日が設け…

金福寺のさつき2017。見頃や開花状況。

金福寺は、京都市左京区にあります。 本尊は聖観音菩薩、臨済宗南禅寺派のお寺です。舟橋聖一氏の著作「花の生涯」に、ヒロインとして登場した村山たか女。 彼女が晩年尼として過ごしたお寺として有名。 村山たか女は、井伊直弼の密偵として活動した人物です…

詩仙堂のさつき2017、見頃や開花状況。

詩仙堂は、京都市左京区にあります。 江戸時代初期の文人・石川丈山の山荘跡です。その庭園には、詩仙堂のさつきが咲き誇ります。 庭園を散策しながら、のんびりと美しいさつきが観賞可能ですよ。ちなみに石川丈山は徳川家康に仕えた武将です。 徳川家以降は…

三室戸寺のあじさい2017、見頃や開花情報。ライトアップあり。

三室戸寺のあじさいは、京都の中でも美しく咲く事で有名です。某新聞の「日本一のあじさいの名所はどこ?」というアンケート調査で、第3位に選ばれた事もあります。三室戸寺がある場所は、京都府宇治市。 京都市内から少し離れています。京都旅行で訪れた方…

藤森神社の紫陽花2017。見頃や開花状況。

藤森神社は、京都市伏見区にあります。 紫陽花が楽しめる神社です。境内には、本殿を始め、神馬像や旗塚や神鎧像など。 見所がたくさんあります。行事の見所は、5月に行わる藤森祭の駈馬神事。 迫力ある馬上の演技が楽しめます。四季の見所は、初夏。 冒頭に…

祇王寺の新緑と苔庭。

祇王寺は、京都市右京区にあります。 竹林と苔庭が綺麗と人気があるお寺です。また平家物語に縁があるお寺でもあります。平家物語に登場する白拍子の祇王。 彼女が母の刀自と妹の妓女と一緒に出家、入寺したのがこの祇王寺です。個人的に、初夏の新緑の時期…

妙満寺の雪の庭、雪景色と新緑の光景。

妙満寺は、京都市左京区にあるお寺です。 雪の庭が有名で、評判が高く人気があります。雪の庭は、松永貞徳(※)が造営した庭園です。 (※松永貞徳は、俳諧(俳句)の祖と言われる人物)その松永貞徳が作庭した有名な庭園は、他にもあります。 清水寺の月に庭…

京都御苑の新緑2016、青もみじを観賞。

京都御苑は、京都市民憩いの場の公園です。 京都市上京区にあります。広い敷地内には、京都御所や仙洞御所などの皇室施設。 グラウンドやテニスコートなども存在。また四季の植物も楽しめます。 初夏の時期だと、新緑がとても綺麗です。そんな京都御苑にぷら…

蓮華寺の新緑2016、青もみじに彩られる庭園。

蓮華寺は、京都市左京区にあります。 知る人ぞ知る新緑や青もみじの名所のお寺です。蓮華寺がある場所は、京都市の北の方。 叡山電車に乗って行かなければ到着しません。若干ですが京都市の中心地から遠い場所にあるため、若干アクセスに不便です。 ただ、駅…

下鴨神社・糺の森の新緑2016、青もみじで森林浴。

下鴨神社は、京都市左京区にあります。 正式名称は、賀茂御祖神社です。糺の森を含めると、かなりの敷地がある下鴨神社。 行事・祭事以外の日はそれ程混雑しないので、その広い敷地内をゆったりと散策出来ます。オススメの参拝する時期があるのか? 何時訪れ…

本満寺の芍薬2015、見頃や開花情報。

本満寺は、京都市上京区にあります。 地元の人から「出町の妙見さん」と呼ばれて親しまれているお寺です。最近では、春から初夏にかけての植物が綺麗に咲く事で、人気上昇中。 初夏の時期なら、芍薬(シャクヤク)が綺麗に咲きます。芍薬は、ボタン科の多年…

智積院の新緑2017、青もみじの境内を散策。

智積院は、京都市東山区にあります。 智積院と書いて、読み方は「ちしゃくいん」です。智積院の見所の1つが、庭園です。 利休好みの庭と伝えられる智積院の名勝庭園。この庭は、四季折々の光景を見せてくれます。 初夏の今なら新緑や青もみじで緑に彩られた…

京都の新緑、青もみじが楽しめる名所8選。

京都には、新緑や青もみじが美しい名所が多数存在します。 新緑・青もみじの見頃は、初夏の4月下旬から6月上旬。そうは言っても、花のように見頃を過ぎると散る訳ではありません。 そのため、見ごろを見極めが難しいです。とりあえずは、自分が青もみじが綺…

泉涌寺の新緑2016、青もみじに彩られる御座所庭園。

泉涌寺は、京都市東山区のお寺です。 東山三十六峰の南端の月輪山の山麓にあります。鎌倉時代の後堀河天皇などを含め、歴代の天皇の陵墓が存在し、また皇室の菩提寺であるため、御寺泉涌寺とも呼ばれています。月輪山の山麓にあるため、初夏の新緑や青もみじ…

等持院のさつき2017、見ごろや開花情報。

等持院は、京都市北区あります。 臨済宗天龍寺派の寺院です。足利氏の菩提寺で、足利尊氏の墓所も境内には存在。 足利尊氏ファンなら、1度は訪れたいお寺です。見所は、先の足利尊氏の墓所やだるまの絵(達磨図)含め多くありますが、この初夏の時期は、庭園…

東福寺の新緑2017、青もみじを撮影。

東福寺は、京都市東山区にあるお寺です。 秋に大変人気があり、境内は観光客で大混雑します。しかし、最近では初夏の時期の東福寺も、新緑の青もみじが観賞出来るとあって、人気が上昇中。某京都観光サイトのポスターに、新緑の東福寺が起用されたので訪れて…

勧修寺の睡蓮2017、見頃や開花情報。

勧修寺は、京都市山科区にある門跡寺院です。 ゆったりと過ごせる庭園が、密かに人気があります。氷室池を中心に咲く、様々な四季の植物が楽しめるためです。 しかも、あまり混雑しないが良い所。何時いっても人がいない……というのはさすがに大袈裟ですが、…

梅宮大社の睡蓮2017、見頃や開花情報。

梅宮大社は、京都市右京区にある神社です。 祭神として、酒解神・大若子神・小若子神・酒解子神が祀られています。祭神の名から分かる通り、酒造にご利益がある神社です。 そのため、お酒に関係する方々が、多く参拝します。また、檀林皇后が石(またげ石)…

平安神宮の睡蓮2017、見頃や開花状況。

平安神宮は、左京区にある神社です。 無料拝観場所と有料で楽しめる場所が存在しています。大極殿・蒼龍楼・白虎楼。 右近の橘や左近の桜などは、無料で鑑賞可能です。しかし、やはり平安神宮と言えば、神苑の美しさではないでしょうか。 神苑は、基本無料で…

京都府立植物園のバラ2016、見頃や開花情報。

京都府立植物園は、京都市左京区あります。 日本で、最初の公立植物園です。24ヘクタールの敷地内に、約12000種類約12万本の植物が植えられており、四季折々の植物が楽しめます。どの植物も京都市でトップクラスの美しさを誇るのですが、京都らしさがあまり…