読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

百萬遍知恩寺の除夜の鐘と除夜法要2016。大念珠繰りもあり。

百萬遍知恩寺は、京都市左京区にあります。 大晦日に、除夜の鐘が撞ける寺院です。除夜の鐘の事は、皆さん知っていると思います。 12月31日の夜に、お寺から聞こえる鐘の音。あの鐘の音が、除夜の鐘となります。 人間が持つ108つの煩悩の数だけ、撞かれるお…

長楽寺の除夜の鐘2016。穴場です。

長楽寺は、京都市東山区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。大晦日の夜に、全国のお寺で撞かれる鐘。 その鐘を撞く行事が、除夜の鐘と呼ばれます。日本の冬の風物詩です。 あの鐘を音を聞くと、今年も終わりと感じる方もいると思います。日本…

清水寺の除夜の鐘2017。予約整理券が必要。

清水寺は、京都市東山区にあるお寺です。 除夜の鐘を、大晦日の夜に撞く事が出来ます。ただし、清水寺の除夜の鐘は、完全予約制です。 事前に、整理券が手に入れなければなりません。当日は、整理券の発行はありません。 ご注意ください。ところで、皆さんは…

千本ゑんま堂(引接寺)で除夜の鐘2016。

千本ゑんま堂(引接寺)は、京都市上京区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘とは、大晦日から元旦にかけて撞く鐘の事です。 全国各地で、大晦日の夜に鳴り響きます。鐘が撞かれる回数は、108つ。 人間が持つ煩悩の数108つと同じです…

壬生寺で除夜の鐘と初詣2017。

壬生寺は、京都市中京区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘とは、煩悩の数である108回打ち鳴らされる鐘の事。 大晦日から元旦にかけて、全国のお寺で鳴り響きます。ただ最近は、夜に鐘を撞くのは騒音だという苦情もあるようです。 …

智積院の除夜の鐘2017。

智積院は、京都市東山区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。大晦日の夜に鳴り響く鐘の音を、聞いた事はありませんか? あのお寺の鐘が、除夜の鐘です。人間が持つ煩悩の数は、108つあります。 その数だけ、鐘が撞かれる所が多いです。しかし…

法輪寺のD-K Live(デジタル掛け軸)。嵐山花灯路でライトアップ。

法輪寺は、京都市西京区にあるお寺です。 「D-K Live in 嵐山・法輪寺」が開催されます。「D-K Live in 嵐山・法輪寺」は、嵐山花灯路(※)のイベントの1つです。 D-K Liveとは、デジタル掛け軸の事を指します。(※京都・嵐山花灯路については、こちらを参考…

誓願寺で除夜の鐘2016。

誓願寺は、京都市中京区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘とは、大晦日から元旦にかけてお寺で撞かれる鐘の事。 108ある煩悩を取り除くため、108回打ち鳴らされます。ちなみに、「除夜」とは「大晦日の夜」の事です。 大晦日は除日…

壬生寺の誠珈琲。オリジナルブレンドコーヒー販売。

壬生寺は、京都市中京区にあるお寺です。 その壬生寺で、誠珈琲の販売が開始されました。誠珈琲とは、壬生寺のオリジナルブレンドコーヒーの事。 新選組ゆかりのお寺らしいネーミングですね。この誠珈琲は、壬生寺×前田珈琲のコラボ商品となります。 ドリッ…

知恩院の紅葉、見頃や現在の状況。ライトアップあり。

知恩院は、京都市東山区にあるお寺です。 京都の四季が楽しめる寺院で、紅葉も見る事が出来ます。知恩院の紅葉は、三門やその先の男坂や女坂。 そして、友禅苑や方丈庭園で観賞する事が可能です。知恩院の境内に入るのには、拝観料金が必要ありません。 しか…

聖護院門跡の御朱印と御朱印帳。

聖護院門跡は、京都市左京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。聖護院門跡の御朱印は、通常のものが存在します。 通常頂ける御朱印は、3体(3種類)。限定の御朱印は、なさそうです。 もしある事が分かれば、お知らせします。聖護院門跡のオリジナル御朱…

金戒光明寺の御朱印と御朱印帳。

金戒光明寺は、京都市左京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。金戒光明寺の御朱印は、通常のものが存在します。 通常頂ける御朱印は、5体(5種類)。限定の御朱印は、ありました。 法然上人八百年大遠忌のものです。また、金戒光明寺のオリジナル御朱印…

西本願寺の紅葉。イチョウが見頃。

西本願寺は、京都市下京区にあるお寺です。 広大な敷地の中には、イチョウが点在しています。秋には、そのイチョウが綺麗に紅葉(黄葉)。 西本願寺の境内を、美しく彩ります。イチョウと言えば、高い木のイメージがありませんか? 西本願寺の木々も、基本的…

龍吟庵の紅葉。特別公開の方丈で観賞。

龍吟庵は、東福寺の塔頭の1つです。 方丈は国宝に指定されており、特別公開時に見る事が出来ます。龍吟庵にある庭では、紅葉を観賞する事も可能です。 庭園は、方丈の東・西・南に配置されています。東庭「不離の庭」、西庭「龍の庭」、南庭「無の庭」。 昭…

即宗院の紅葉。月輪殿跡の庭園で見頃。

即宗院は、東福寺の塔頭の1つです。 月輪殿跡の庭園は、京都市名勝に指定されています。紅葉と千両の名所で、秋の期間のみ公開されるお寺です。 特別拝観期間は、平成28年(2016)11月12日から12月4日まで。臥雲山即宗院の紅葉の見頃の時期に、拝観が可能と…

檀王法林寺の御朱印。

檀王法林寺は、京都市左京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。檀王法林寺の御朱印は、通常のものと限定のものが存在します。 通常頂ける御朱印は、4体(4種類)。限定の御朱印は、特別公開の時に授与されました。 そのため、現在では頂く事が出来ません…

本能寺の御朱印と御朱印帳。

本能寺は、京都市中京区にあります。 御朱印と御首題が頂けるお寺です。御首題は、日蓮宗の御朱印。 基本的に、御首題に書いて頂く事が出来ます。本能寺の御朱印は、限定のものはありません。 もし発見したら、追記します。御朱印が頂ける場所は、寺務所(御…

信行寺の御朱印。

信行寺は、京都市左京区にあります。 通常は、御朱印を授与していないお寺です。しかし、期間限定で御朱印が授与されました。 特別拝観時の信行寺の御朱印は、いくつか存在します。私は、2種類(2体)を拝受しました。 拝受した御朱印の写真は、参拝記に掲載…

天授庵の紅葉2016、見頃や現在の状況。ライトアップあり。

天授庵は、京都市左京区にあります。 南禅寺の塔頭の1つで、紅葉の名所です。天授庵の紅葉は、2つの庭で見頃を迎えます。 本堂前庭(方丈東庭)と書院南庭です。平日だと、混雑は少な目だと思います。 しかも、色づきの美しさは他に引けを取りません。京都の…

信行寺と伊藤若冲。花卉図の特別拝観。

信行寺は、京都市左京区にあります。 伊藤若冲の花卉図天井画で知られるお寺です。花卉図と書いて、読み方は「かきず」。 伊藤若冲が、晩年に手がけた天井画となっています。通常は非公開ですが、特別拝観の時に見る事が可能です。 特別拝観は、毎年行われて…

頂妙寺のイチョウの黄葉2016、見頃や現在の状況。

頂妙寺は、京都市左京区にあります。 頂妙寺のイチョウの黄葉(※)は、綺麗に色づく事で有名です。(※頂妙寺の銀杏が紅葉の様子を、撮影しました。 写真は、下記に掲載しています。)京都には、イチョウの黄葉の名所がいくつかあります。 頂妙寺は、その名所…

法観寺(八坂の塔)の紅葉2016、見頃や現在の状況。

法観寺は、京都市東山区にあります。 五重塔がシンボルな事から八坂の塔も呼ばれるお寺です。その五重塔周辺で紅葉が楽しめます。 拝観料金が必要なお寺なのですが、入る必要はありません。紅葉を楽しむだけなら、むしろ外から見て下さい。 五重塔と紅葉と町…

赤山禅院の珠数供養。

赤山禅院は、京都市左京区にあります。 秋に珠数供養が行われる寺院です。紅葉の寺と呼ばれる赤山禅院。 秋には境内にモミジが色づきます。普段は静かな境内が、紅葉の見頃の時期は混雑。 大変賑わうお寺へと変貌します。そんな時期に行われる珠数供養。 数…

正覚庵(東福寺)の筆供養2016。

正覚庵は、京都市東山区にある東福寺の塔頭です。 通称「筆の寺」とも呼ばれ、筆供養(※)が行われます。(※筆供養が行われるのは、正覚庵です。 正覚寺ではありませんので、ご注意ください)筆の寺と呼ばれるだけあって、正覚庵には筆塚が存在。 最も古い筆…

瑞泉寺の御朱印。

瑞泉寺は、京都市中京区にあります。 通常は、御朱印を授与していないお寺です。しかし、期間限定で御朱印が授与されました。 平成28年度秋期京都非公開文化財特別公開記念のもので、豊臣秀次と角倉了以の2種類存在します。オリジナルの御朱印帳は、ありませ…

天性寺の御朱印。

天性寺は、京都市中京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。天性寺の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、調べた限り発見出来ませんでした。通常頂ける御朱印は、阿弥陀佛のもの。 御朱印帳に、直接書いて頂けます。オリジナルの御朱印帳は…

誓願寺の御朱印と御朱印帳。

誓願寺は、京都市中京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。誓願寺の御朱印は、通常のものがあります。 また、限定の御朱印も拝受可能です。通常頂ける御朱印は、阿弥陀如来のもの。 そして、園光大師などが授与可能です。限定の御朱印は、和泉式部もの授…

安養寺の御朱印。

安養寺(倒蓮華寺)は、京都市中京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。安養寺の御朱印は、通常のものがあります。 また、限定の御朱印も拝受可能です。通常頂ける御朱印は、ご本尊である阿弥陀如来のもの。 そして、恵心僧都のものです。限定の御朱印は…

六道珍皇寺の御朱印と御朱印帳。

六道珍皇寺は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。六道珍皇寺の御朱印は、通常のものがあります。 また、月限定と日限定と行事限定の御朱印も拝受可能です。通常頂ける御朱印は、ご本尊である薬師如来のもの。 墨書が薬師如来となっています…

神泉苑大念仏狂言2017。雨天決行。

神泉苑は、京都市中京区にある山寺です。 神泉苑大念仏狂言が行われます。神泉苑大念仏狂言は、壬生狂言の流れを汲む狂言です。 念仏の妙理や世の道理を伝えるため、始められました。無言劇で、出演者は武者や鬼面などの面を付け演じます。 無言劇と言っても…

六波羅蜜寺の御朱印と御朱印帳。

六波羅蜜寺は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。六波羅蜜寺の御朱印は、通常のものがあります。 また、都七福神まいりのものが頂けます。通常頂ける御朱印は、西国三十三所第17番札所。 そして、洛陽三十三観音霊場第15番のものです。都七…

方広寺へのアクセス。京都駅からの行き方。

方広寺は、京都市東山区にあるお寺です。 アクセス方法は、いくつか存在します。方広寺は、歴史的に有名な鐘楼がある寺院です。 「君臣豊楽 国家安康」の鐘の銘文に、徳川家康が激怒。これをきっかけに、豊臣家が滅亡の道を歩み始めました。 この鐘楼と銘文…

方広寺の御朱印。

方広寺は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。方広寺の御朱印は、通常のものがあります。 限定のものは、多分ありません。通常頂ける御朱印は、墨書が廣福殿もの。 そして、墨書が大黒天ものです(※)。 (※限定の可能性もあり)オリジナル…

法住寺の身代不動尊大祭(採燈大護摩供)2016。

法住寺は、京都市東山区にあります。 身代不動尊大祭(採燈大護摩供)が行われるお寺です。法住寺のご本尊は、身代り不動明王像。 法住寺の創建当初より祀られています。その身代不動明王像に、家内安全や無病息災を祈願する祭事。 それが、法住寺の身代不動…

清凉寺の夕霧祭2016。

清凉寺(嵯峨釈迦堂)は、京都市右京区にあります。 夕霧祭が行われる神社です。清凉寺は、時々「清涼寺」と紹介されています。 にすいの「凉」とさんずい「涼」、どちらが正しいのでしょうか。どちらでも、読み方も意味も同じです。 しかし、清凉寺は「にす…

狸谷山不動院へのアクセス。京都駅からの行き方。

狸谷山不動院は、京都市左京区にあります。 狸谷山不動院へのアクセスは、バスか電車です。タクシーは、最寄駅から利用する場合はありだと思います。 最寄駅から狸谷山不動院まで、少し距離があるからです。また、坂道なので、徒歩で行くのが辛い方もいるか…

狸谷山不動院の秋まつり・おつながり参拝2016。

狸谷山不動院は、京都市左京区にある山寺です。 秋まつり・おつながり参拝が行われます。おつながり参拝とは、どのような行事なのでしょう。 狸谷山不動院の本堂の奥に鎮座するお不動様。右手に剣を握っています。 その剣に布を結び付け、本堂下紫灯護摩道場…

金戒光明寺のアフロ仏像。五劫思惟阿弥陀仏の場所。

金戒光明寺には、アフロ仏像が安置されています。 もちろん、アフロ仏像は愛称です。正式名称は、五劫思惟阿弥陀仏。 アフロヘア―の仏さまとして、人気と信仰を集めています。安置されている場所は、極楽橋を渡った少し先の所 その場所は、後ほど写真付きで…

禅居庵(摩利支天堂)の見所とご利益。

禅居庵(摩利支尊天堂)は、京都市東山区にあります。 建仁寺の塔頭寺院で、ご利益は開運勝利。見所は、摩利支天堂と祀らている摩利支天。 そして、境内の至る所に存在する猪達です。摩利支天は、陽炎を神格化した女神。 開運勝利にご利益があるので、中世の…

仲源寺の御朱印。

仲源寺(目疾地蔵)は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。仲源寺の御朱印は、通常のものがあります。 また、洛陽三十三観音の御朱印も授与して頂けます。門をくぐって、真っ直ぐの行くと、本堂。 本堂には、目疾地蔵が祀られています。本堂…

即成院の二十五菩薩お練り供養法会2016。限定御朱印あり。

即成院は、京都市東山区にある寺院です。 秋に、二十五菩薩お練り供養法会が行われます。即成院に安置されている阿弥陀如来像と二十五菩薩像。 阿弥陀如来像を中心に、その脇を固める菩薩像。菩薩像・如来像なので、どの像も穏やかな表情。 見ているだけで、…

神護寺へのアクセス。京都駅からの行き方。

神護寺は、京都市右京区高雄にあります。 神護寺へのアクセスは、一見難しそうです。しかし、京都駅からの行き方は、難しくありません。 バス1本で行く事が出来るので、むしろ簡単です。途中で、他のバスへの乗換もありません。 また、電車(地下鉄)への乗…

佛光寺本廟へのアクセス。京都駅からの行き方。

佛光寺本廟は、京都市東山区にあります。 三条小鍛冶宗近之古跡が注目を集めている場所です。真宗佛光寺派の墓所なので、観光地とは違います。 古跡を見に行く場合は、騒がず静かにしましょう。佛光寺本廟へのアクセス方法は、いくつかあります。 バスやタク…

宝鏡寺の人形供養2017。

宝鏡寺は、京都市上京区にあります。 人形供養が有名な寺院、人形寺です。宝鏡寺は、皇女が入寺する尼門跡寺院でした。 その縁で、御所より数々の人形が贈られます。その事から、孝明天皇のご遺愛の人形など。 数多くの人形を所蔵する事となりました。それら…

神護寺の五大虚空蔵菩薩像御開帳2016。

神護寺は、京都市右京区高雄にある寺院です。 年に2回「五大虚空蔵菩薩像御開帳」が行われます。御開帳が行われるの新緑の季節の5月。 そして、紅葉の季節前の10月とっています。五大虚空蔵菩薩像は、金剛界の五智如来(※)の変化身です。 (※密教の五智をそ…

東林院の梵燈のあかりに親しむ会2016。

東林院は、京都市右京区にある妙心寺塔頭です。 「梵燈のあかりに親しむ会」の夜間拝観が行われます。東林院は、四季の特別公開が有名です。 秋の「梵燈のあかりに親しむ会」もその1つです。春の「小豆粥で初春を祝う会」。 そして、初夏の「沙羅の花を愛で…

壬生狂言2016。秋の演目と座席。土蜘蛛あり。

壬生狂言は、壬生寺の季節の風物詩です。 節分・春・秋と行われます。節分と春・秋の違いは、演目です。 節分は、壬生狂言30番の内の「節分」のみ上演。春と秋は、「土蜘蛛」などの6演目が上演。 上演されるものは、毎年違います。あと、節分は無料で見る事…

大覚寺の嵯峨菊展2016。

大覚寺は、京都市右京区にあります。 皇室ゆかりの寺院です。そんな大覚寺では、様々な行事が行われます。 大覚寺の嵯峨菊展も、その内に1つです。嵯峨菊は、約160年の歴史がある観賞菊。 日本三大名菊の1つに数えられます。嵯峨菊の見頃は、涼しくなった秋…

西本願寺の献菊展2016。

西本願寺は、京都市下京区にあります。 御影堂や飛雲閣など、国宝が多いお寺です。そんな西本願寺で、秋に恒例の行事が行われます。 本願寺献菊展です。西本願寺の秋の風物詩である献菊展。 毎年この行事を楽しみにしてる人もいる程です。西本願寺は、誰でも…

泉涌寺の献菊展2016。

泉涌寺は、京都市東山区にあります。 京都の美を磨く寺として有名です。そんな泉涌寺で、秋に行事が行われます。 泉涌寺の献菊展(菊花展)です。秋に見頃を迎える菊。 菊日和という言葉もある程です。菊日和とは、秋晴れの良い天気の事。 菊が見頃の時期に…